Hatena::Groupnicovideo

花見川@ニコニコ部

初めての方はこちらへ

2008-01-28

[][]演出とエフェクトのアイマスMAD ~エフェクト編~ 17:10 演出とエフェクトのアイマスMAD ~エフェクト編~ - 花見川@ニコニコ部 を含むブックマーク はてなブックマーク - 演出とエフェクトのアイマスMAD ~エフェクト編~ - 花見川@ニコニコ部 演出とエフェクトのアイマスMAD ~エフェクト編~ - 花見川@ニコニコ部 のブックマークコメント

前にシンクロタイプのPを紹介したので、今度はエフェクトに重点を置いて作品を作っているPを紹介。

紹介の仕方に迷ったのだけど、理屈よりも何よりも先にアイマスMADを触れてもらうことが重要かなと思ったので、まずは独断と偏見でもエントリを書いていく、というスタンスで行くことに決めたのでご容赦いただきたい。


それではまずはこのPから


ATollP

アイドルマスター 「Red fraction」by真 Second Barrage

f:id:TK-matu:20080128153743j:image

演出とエフェクトを駆使するPの中でも代表と言える人物。

これは真をBlack Lagoonのレヴィに見立てたMADである。

(ちなみにトカチPが律子をロベルタに見立てた同曲のMADを作っている。律子メイド服Ver ⇒





[MAD] im@s 偶像演劇「JOINT -境界式-」

f:id:TK-matu:20080127224312j:image

f:id:TK-matu:20080127223915j:image

f:id:TK-matu:20080127223856j:image

その静止画MADの世界から輸入されたセンスを用いて、1つの確固とした世界観を作り上げる。

切り抜きの部分や、音楽に合わせた演出など、アイマスMADの一級品を作り上げるまさに「職人」である。







アイドルマスター 「偶像檻紙 -A CELL-」

f:id:TK-matu:20080127225056j:image

こちらは雑誌にも載ったという攻殻機動隊をモチーフとしたMAD。前にも当ブログで紹介したことがある。



f:id:TK-matu:20080127230810j:image

f:id:TK-matu:20080127230811j:image

このクオリティの高さもすごいが、何より驚きなのはATollPがアイマスのゲーム本体を持っていないことだ。

Stage6やニコニコ動画内にupされた動画を素材としてこれだけすごいMADが作れるというのは、素晴らしいことである。





deadblue238P

【MAD】アイドルマスター 春香 「ミスティ」(platonic love) N.A.R.D

f:id:TK-matu:20080128140008j:image

通称”過剰演出に定評のあるdeadblue238P”。その名の通り高密度演出のMADを作り出す。





【MAD】アイドルマスター 千早 「ハイパーマスカレード」(masquerade)TЁЯRA

f:id:TK-matu:20080127233536j:image

f:id:TK-matu:20080127234831j:image

このような演出を重ねに重ねた作品でも、裏で踊る千早のダンスはしっかり曲と調和している。

そして、エフェクトそのものも同時に調和する。


f:id:TK-matu:20080127234833j:image

f:id:TK-matu:20080127234832j:image

静止画MADを彷彿とさせ、ATollPと近い作風であるが、決定的に異なるのは「ソロ作品」が圧倒的に多い点。ATollPが1つの世界観を作るのに対し、deadblue238Pはアイマスキャラの1人をアーティストとして扱い、deadblue238Pという演出家のフィルターを通すことでアイマスMADという作品に仕上げているように思える。

ATollPは1つの世界を作り上げるが、deadblue238Pはアイマスキャラというアーティスト専属のコーディネーターなのだ。





cocoonP

アイドルマスター エイプリルズ「COSMO '80s」 雪歩

f:id:TK-matu:20080128160553j:image

最近ニコ部やはてなハイク、twitterで大暴れしているP。*1

前述二人とは対称的にダンスシンクロ重視で、「ここぞ!」というときにエフェクトが出てくる作品が多い。




真骨頂はその「さりげなさ」だろう。

アイドルマスター D-51「NO MORE CRY」亜美・美希(ショート)

f:id:TK-matu:20080128161821j:image

f:id:TK-matu:20080128161820j:image

f:id:TK-matu:20080128161819j:image

美希の手から零れ落ちている星なんかは、ダンスシンクロに見とれていると見逃してしまいそうなエフェクトだが”隠し味”として動画の魅力をしっかりと引き立てている。

また、他のエフェクト・演出も曲そのものを食ってしまうようなキツめのものではなく、抑え目かつ控えめなクセの無いエフェクトとなっている。




アイドルマスター Perfume「Perfume」(覚醒美希・あずさ・春香)

f:id:TK-matu:20080128163208j:image

cocoonPの作品の基盤は「ダンスシンクロ」なのだけど、最も重要なときにエフェクトを使うことでエフェクトを引き立てる、という構図がある。


f:id:TK-matu:20080128163205j:image

f:id:TK-matu:20080128163203j:image

f:id:TK-matu:20080128163200j:image

アイマスMAD界隈をRPGに喩えてみて、ダンスシンクロ系Pを戦士系(物理攻撃系)、エフェクト系Pを魔術師系(魔法系)とすると、cocoonPはさしずめ見た感じ物理攻撃系で肉弾攻撃してくるんだけど、実はさりげに補助魔法唱えて肉体強化してたり、こっちが死にそうになったときに急にでっかい魔法唱えてくるような狡猾なキャラクターである。

初音ミク関連でも活動しているので、目の離せないPの1人である。





ro

攻殻機動隊 Get9 アイドルマスター

f:id:TK-matu:20080128000924j:image

f:id:TK-matu:20080128000923j:image

f:id:TK-matu:20080128000920j:image

こちらも攻殻機動隊をモチーフ……というより、攻殻機動隊の曲を用いたMAD

アイマスキャラをアンドロイドに見立てて、目から目へと飛び移るという演出は斬新である。





地獄少女 春香 アイドルマスター

f:id:TK-matu:20080128001923j:image

夏に上げられた作品。この光の無いブラックホールのような瞳には参った。

がぶ呑み氏が12月ごろに似たようなことをやっていたが、この春香の病的な美しさはアイドルという次元を少し飛び越えているように見える。


f:id:TK-matu:20080128001922j:image

f:id:TK-matu:20080128001921j:image

roPはエフェクトを用いて斬新な表現をするのがうまく、この赤目の春香などは他の動画の素材としてよく使われていたりする。


最近のroPはシンクロタイプのMADピアニート伯爵のMADを作っているようだ。

今後の作品にも期待だ。






baronP

アイドルマスター 真 『アマイカゲ by EGO-WRAPPIN' 』

f:id:TK-matu:20080128141849j:image

真専属のエフェクト・演出タイプのP。

選曲が秀逸で、底の深いMADをよく作る。




世界遺産×アイドルマスター 真 『The Song of Life ~光の詩~』

f:id:TK-matu:20080128145521j:image

通常、真を使ったMADというのは「恰好良さ」とか「男性的魅力」みたいなものを前面に出してくるものが多いのだけど、ここまで真の「やさしさ」を引き出しているMADというのも少ない。


f:id:TK-matu:20080128145520j:image

f:id:TK-matu:20080128145519j:image

そしてやさしさだけでなく、その中にある美しさと力強さも表現している。






QUIZ×アイドルマスター 真 『Toy Soldiers』

f:id:TK-matu:20080128151918j:image

baronPの動画にはどこか哀しさがある。

丁寧に作りこまれたその愛情深い作品には、深い悲しみのようなものが入っていて、見ている者がふと、涙を落としてしまうような、そんな作品を作ってしまうのだ。


f:id:TK-matu:20080128151917j:image

f:id:TK-matu:20080128151916j:image





あとがき

今回はこれで一旦書き終えるのだが、「なんでこのP出てないの?」「この分類おかしくね?」っていう意見が出てくると思うのだけど、エフェクトをよく使ってるPの数は非常に多いので、いっぺんには紹介しきれません。てか、次回また紹介すると思います。


あと、今まで4回くらい紹介してるので今回わかむらPは外したのだけど、新作が個人的にかなり好き。

アイドルマスター 真 Royal Chocolate Flush PV風 (ReEDIT)

f:id:TK-matu:20080128170514j:image

敢えて切り抜きを使わずに、ダンスシンクロを前面に出してきて、エフェクトではなくカメラワークを音楽に合わせるという斬新さが素晴らしい。




次回はそれほど間を空けずに書くと思います。てか、最近クソ忙しい。

それでは、また。

*1:というか、今回のエントリはtwitterでcocoonPに煽られて書いた。

cocoonPcocoonP2008/01/29 01:38> というか、今回のエントリはtwitterでcocoonPに煽られて書いた。

またはてなムラの馴れ合いか!

…しかし、AtollPが箱持ってないとか良く調べてありますねー。
ちなみに彼はソフトだけは持ってますよw
deadblue238Pで特筆すべき点は、かのPがお使いになっているエフェクトツールがJahshakaだということですね。あの難解で落ちやすく使いにくいフリーウェアを使いこなしているというのはとてもすごいことだと思います。
では、今後とも鋭い批評眼のエントリを"コンスタントに"お願いしますね=)



(あ、そだ。ご紹介、ありがと。べ、別にあんたに紹介されて嬉しいわけじゃないんだからねっ)

ch1248ch12482008/01/30 02:16cocoonさんが不思議なのは、最近はてなに入ってきたのにも関わらず随分前からいるような空気を出していることだ!!(というはてなムラ人同士の馴れ合い。)


ATollPははよく「素材に○○Pの動画を使いました」って書いてますしね。前にニコニコ動画SNSでも言ってた記憶があります。てか、ソフトだけてw

deadblue238Pはコメントで「よく●●(ツール名)でこういう動画作れるな」という話題が出てたのはよく覚えてるのですが、そんなにクセのあるツールだったのですか。


>>"コンスタントに"
しばらくはそうしますよw


>>(あ、そだ。ご紹介、ありがと。べ、別にあんたに紹介されて嬉しいわけじゃないんだからねっ)
今回cocoonさんは意地でも紹介しようと思ってましたからねw いい気味ですよ!!1!!!

2007-12-01

[][]『アイマスMADの世界』 音声の魔術師たち 15:05 『アイマスMADの世界』 音声の魔術師たち - 花見川@ニコニコ部 を含むブックマーク はてなブックマーク - 『アイマスMADの世界』 音声の魔術師たち - 花見川@ニコニコ部 『アイマスMADの世界』 音声の魔術師たち - 花見川@ニコニコ部 のブックマークコメント

『アイマスMADの世界』第二弾。今回は音声マッシュアップ・音声REMIXを手がけているPを軸に紹介。


とかち未来派

【アイドルマスター】 とかち遭遇編! (MADバカテクノ) by 未来派P - ニコニコ動画

f:id:TK-matu:20071120161828j:image

通称未来派先生。とかち(亜美)の声をブレイクビーツ化して独自の音楽を作っている。ある意味鏡音リンの先駆者。

そのクセになるフレーズにより「電子ドラッグ」「100回見たが中毒性は無い作品」と呼ばれたりする。




さらにそれぞれの動画が独自の風習を作っており、上の「とかち遭遇編」では何故かコメントでお供えものが多数置かれていく。

ニコニコ動画(RC2) - 【アイドルマスター】 とかち跳梁編 JUMPSTYLE MIX (MADバカテクノ)

f:id:TK-matu:20071120163446j:image


ニコニコ動画(RC2) - 【アイドルマスター】 とかち咆哮編 (MADバカテクノ)

f:id:TK-matu:20071120163447j:image

上の『とかち跳梁編』は「はい!!兄ちゃんせんせ~!!」の掛け声とともにまるで北朝鮮のラジオ体操のようにとかちが体操しつつ、「あいさつ日本! あいさつ日本! あいさつ日本!」と挨拶の重要さを説きつつ鑑賞者を洗脳していく。

下の『とかち咆哮編』はなんと荒らし推奨動画で、とかちの「あらちごっこ!あらちごっこ!」「まんせー!まんせー!」の掛け声で荒らしコメントが波のように押し寄せてくる動画。*1

↓がその様子。

f:id:TK-matu:20071120163445j:image

f:id:TK-matu:20071120163444j:image


未来派先生の動画は他にもあるのだけど、これ以上踏み込むと変態紳士の領域に行ってしまうのでまた別の機会に紹介したい。


ニコニコ動画(RC2) - マイリスト とかち未来派シリーズ



wandaP

アイドルマスター 「スタ→トスタ→」とリッジ4の曲を混ぜてみた by wanda アイドルマスター/動画 - ニコニコ動画

f:id:TK-matu:20071120170250j:image

アイマス関連の音楽や音声を専門に扱ってるP。特にこの「スタ→トスタ→」とリッジレーサー4のコラボは秀逸。

(他にもエースコンバット6とのマッシュアップもあったりする)




ゲーム中の春香の鼻歌を編集して、ダースベイダーのテーマにしたのもwandaPだったりする。

ニコニコ動画(RC2) - アイドルマスター 春香「ふふふーん♪」を別の曲に

f:id:TK-matu:20071120171205j:image




さらにそのノウハウを活かして、音声をいくつも拾ってきて人力ボーカロイド「H@lcloid(ハルカロイド)」を作成するという途方もない作業を行い、途中まできしめんを歌わせる。

ニコニコ動画(RC2) - VOCALOID持ってないのでHARUCALOIDに歌わせてみた 【アイドルマスター】

f:id:TK-matu:20071120170248j:image




「中の人よりもうまい」とまで言われたwandaPの人力ボーカロイドだが、これではまだ終わらず、さらに美希の音声までサンプリングしてH@lcaloidとデュエットさせた動画がこちら。

ニコニコ動画(RC2) - アイドルマスター ハルカロイドとミキロイドを一緒に歌わせてみた

f:id:TK-matu:20071120170249j:image

下手な初音ミクよりもちゃんと聞けてしまうところが凄い。

世の中は広いと実感せざるを得ない動画である。


ニコニコ動画(RC2) - マイリスト wandaP



fftq氏

恐ろしいことにHal@loidを独自で完成させた人がもう1人いて、2人目がこのfftq氏。

ちょうどwandaPのHalc@loidによるきしめん(途中まで)の後にHalc@loidを作って歌わせた印象。(その後にwandaPの人力ボーカロイドデュエットが来た)


アイドルマスター 春香 はるかっかにしてあげる♪修正(HALC@LOID)版(削除されました)

f:id:TK-matu:20071129100208j:image

これはありすえPとの合作。

動画部分はありすえPが作成し、音声部分はfftq氏が担当している。

(注:ありすえPの動画が全削除されたので、fftq氏が直接上げているものへリンク。 ⇒ http://www.nicovideo.jp/watch/sm1150825



アイドルマスター 「空」short 螺子式HALC@LOID

f:id:TK-matu:20071129105100j:image

こちらは小鳥さんのMAである「空」をHalc@loidにて見事に歌いきっている。

特にサビの部分が秀逸。(Halc@loidの部分だけ抜き出したのがこちら




人力ボーカロイド以外では雪歩の原曲REMIXをやっていることが多い。

アイドルマスター ポジティブ! (雪歩 OreOreEdit)

f:id:TK-matu:20071129105540j:image


アイドルマスター エージェント夜を往く (雪歩 戦乙女Edit)

f:id:TK-matu:20071129105059j:image

未来派先生とはまた違った心地良いREMIXであり、ところどころユーモアも入っている。

聞いてるうちに分かるのだが、本当にこの人は雪歩が好きである。特徴を伸ばすカタチでREMIXしているのがよくわかる。


アイドルマスター featuring PRESIDENT Takagi

f:id:TK-matu:20071129105058j:image

とりあえず社長は自重




wandaPは音声に特化してきているのに比べ、fftq氏は映像部分にも力を入れつつある印象。

今後の作品にも期待したい。

ニコニコ動画(RC2) - マイリスト fftq氏




タックP

アイドルマスター とかち relations 和風 Ver.3.1

f:id:TK-matu:20071201172332j:image

代表作は三味線や太鼓の音に合わせて亜美がrelationsを歌うという痒い所に手が届くような気の利いたMADなのだけど、

普段は曲と歌を入れ替えることをひたすら行っているP。その数は100を越える。




アイドルマスター やよい鳥 蒼い鳥 Go My Way!! Ver.

f:id:TK-matu:20071201172328j:image

やよいの『蒼い鳥』は全く悲壮感が漂わないことで有名であるが、じゃあ歌はそのままで伴奏のみを明るい『GoMyWay!!』に差し替えてはどうかという発想から来たのがこの作品。通称ごまえ鳥。

悲壮感どころか途中の「イエーイ!!」で「絶対歌詞の意味わかってないだろ」とツッコまずにはいられない名作である。




アイドルマスター 閣下 with 蒼い鳥ダンサーズ ごまえ鳥

f:id:TK-matu:20071201175304j:image

ごまえ鳥シリーズは色々あるのだが、中でも音痴な春香に全部歌わせて千早(しかも2人いる)に一切歌わせないのがこの動画。

装着されたクチバシと羽を見てると、春香はホークマン2体引き連れた魔軍司令ハドラーにしか見えないのは俺だけでしょうか。*2


アイドルマスター やよい GO MY WAY!! チーターVer.

f:id:TK-matu:20071201180713j:image


アイドルマスター やよい 思い出をありがとう 西部警察Ver.

f:id:TK-matu:20071201180712j:image


また、ジェバンニ*3としても有名で、流行の曲があればすかさず波に乗ってくる。

今後もタックPのネタ消化力には注目だ。

ニコニコ動画(RC2) - マイリスト タックP




hikeP

アイドルマスター 春香 I Want で遊んでみた

f:id:TK-matu:20071201183053j:image

またしてもHalc@loid。

春香の持ち歌を一部改変したものではあるが、それでもちゃんと歌として成り立っているところが凄い。普通はこうはいかない。




hikePはキャラソングのMASTER ARTISTシリーズとビートマニアシリーズの曲とをマッシュアップ(コラボ)したMADをよく作っている。

アイドルマスター vs beatmania 伊織 フタリの記憶【MASHUP】

f:id:TK-matu:20071201183052j:image


アイドルマスター vs beatmania 春香 I Want【MASHUP】

f:id:TK-matu:20071201183051j:image


アイドルマスター vs beatmania 雪歩 Kosmos,Cosmos【MASHUP】

f:id:TK-matu:20071201183050j:image


アイドルマスター vs beatmania 小鳥 空【MASHUP】

f:id:TK-matu:20071201183855j:image


『フタリの記憶』は原曲の雰囲気を残しつつもテクノな曲に生まれ変わり、『I WANT』は脳に残るような洗脳ソングにREMIXにされ、『Kosmos,Cosmos』は疾走感あるCoolな曲に仕上がっているし、『空』は本当に空へ突き抜けるような爽快感とサビの部分のせつなさが調和していてとても良い。

それぞれの原曲を聞いたことがある人はぜひ聞いて欲しい。どれも秀逸な出来である。


ニコニコ動画(RC2) - マイリスト hikeP




TPTP

アイドルマスター 「ロリトリオ Megamix」

f:id:TK-matu:20071201192317j:image

注:紳士の社交場注意。*4

亜美へのゆるぎない愛情と、そのREMIXのセンスの良さから未来派先生の後継者と言われているP。




アイドルマスター 「I want とかち Hijack Remix」

f:id:TK-matu:20071201192316j:image


アイドルマスター 「スタ→トスタ→ 765classic Remix」

f:id:TK-matu:20071201192313j:image




上は「とかちHijack REMIX」は春香の持ち歌である「I WANT」を亜美用に未来派先生っぽくREMIXしたものである。(コメントアートもすごいことに)

下は「スタ→トスタ→ 765classic Remix」は亜美・真美の持ち歌である「スタ→トスタ→」をナムコのレトロゲームの音声と組み合わせてマッシュアップしたもの。


どの動画も一度聞いたら病みつきになるような中毒性があるので、鑑賞するときは注意が必要だ。


ニコニコ動画(RC2) - タグ検索 TPTP




雑感

今回は音声関連のMADを扱ってるP……ということなのだけど、Halc@loid(人力ボーカロイド)を作ってるPga3人もいるから結構簡単な作業と思ってしまうかもしれないが決してそんなことは無い。

鏡音リンブームにのっかって「とかちロイド」を作ろうとした人は↓のようになったことを付け加えておきたい。

「これはひどいwww」「ありえないwww」などのコメントが付けられているが、初音ミクのような市販ツールでさえ人間らしく発音させるにはかなりの技術が必要なのに、直接音声サンプリングであれば相当な労力を払って音声を集めた上で調律したとしても、このようになるのは仕方が無いはずなのだ。この出来でも実はすごいことである。

それだけ、上で紹介した3人は規格外の技術を持っている。それは確認しておいた方が良い。


ニコニコ動画内のアイドルマスター界隈というニッチなはずの集団の、さらに音声だけ扱ってるPを取り上げても、これだけ個性があるということをこの記事で実感していただければ幸いです。


ちなみに、わかむらPも音声REMIXは結構やってたり。

アイドルマスター 春香 GO MY WAY (HOUSE MIX) VJ風




アイマス動画界隈を紹介する関連記事

*1:もちろん本物の荒らしではない。

*2:ダイの大冒険1巻参照

*3:ごく短期間(1日など)でMADを作り上げてしまう偉業を成し遂げたPに与えられる称号みたいなもの

*4:早い話、ロリ○ン成分が多いので注意。

sethseth2007/12/02 00:53おお!いつぞやの続きですね!
やはりトップに来るのは未来派先生ですかw
それにしてもとかちはRemix作者に恵まれてますね。
鏡音リンが発売されたらどういう事になるのかも気になる所です。

hdkINO33hdkINO332007/12/02 01:48音ゲーやってないとちょっと難しいかもですがarakiPもオススメです

ch1248ch12482007/12/02 10:36
■sethさん
お久しぶりです。未来派先生は先駆者ですから文字通り先頭ですw
とかちは声が特徴的なせいもあって、やたら音声いじくられますね。鏡音リンが発売されたら色々な意味でえらいことになりそう。

■hdkINO33さん
そういえば荒木師匠で有名なarakiPを入れてなかったな……。
ビーマニのマッシュアップが中々良いですよね。hikePとの合作もあったり。

NominNomin2007/12/03 13:20おおおお、またしても私的超ヒットジャンルです。
動画数少ないと思ってましたが、すごいのが多いですよね。
個人的には「tekka1230氏」もお勧めなのですが、名前ロックしない人なので探すのがたいへんです。目に付いたらタグ付けしてるんですけどね。

ch1248ch12482008/03/13 14:36Nominさん、コメント返信忘れていました・・・。ごめんなさい。
tekka1230氏ですか、初めて聞きました。チェックしときますね。

ku-maku-ma2008/07/04 04:56初期を支えたカワイソス氏とかレ・ミックスの人もいいですね~

2007-11-20

[][]『アイマスMADの世界』 正統派シンクロPVの世界 23:17 『アイマスMADの世界』 正統派シンクロPVの世界 - 花見川@ニコニコ部 を含むブックマーク はてなブックマーク - 『アイマスMADの世界』 正統派シンクロPVの世界 - 花見川@ニコニコ部 『アイマスMADの世界』 正統派シンクロPVの世界 - 花見川@ニコニコ部 のブックマークコメント

アイマスキャラ別まとめの中止宣言してしまったので、新しいシリーズものとして「アイマスMADの多様性を紹介していく」というコンセプトの元に、様々な種類のMADを1つのカタマリとして紹介していこうという試み。第一弾は「正統派シンクロPV

今回はPを横軸として紹介していこうと思う。


しーなP

アイドルマスター KOTOKO Princess Bride! by しーな アイドルマスター/動画 - ニコニコ動画

http://farm3.static.flickr.com/2075/1549792163_8b8f6d2724.jpg

言わずと知れたシンクロ系PVの大御所。代表作はアイマスMADにおいて唯一のミリオン動画である「Princess Bride!

シンクロ系のPとしてはダンスシンクロのみに拘らずに場合によっては演出効果や"抜き"も利用する部分があり、必要に応じて使い分けている印象。

シンクロ率も半端ではないのだが、ダンスの振り付けそのものにも意味付けがあったりして、例えば「アイドル達は大変なものを盗んでいきました」においては歌詞の「ごっすんごっすん」の部分が五寸釘を打ち付けているような振り付けとなっている。

f:id:TK-matu:20071120092316j:image


基本的にシンクロ系PVというのは初見ではシンプル過ぎて中々その良さが分からなかったりもするのだが、なんだかよくわからないけど見てしまって、何度も見ているうちに凄く良さを感じてしまうような中毒性がある。噛み締めれば噛み締めるほど味が出るスルメのような効能があるのだが、しーなPの動画はその典型例と言えるだろう。





yotaP

アイドルマスター 「ラブリー☆えんじぇる!!」 雪歩・やよい by ムートン アイドルマスター/動画 - ニコニコ動画

f:id:TK-matu:20071120094902j:image

しーなPに次ぐシンクロ系PVの大御所。代表作は「アイドルマスター」タグで再生数第三位を誇る「ラブリー☆えんじぇる!!

こちらもとんでもないレベルのシンクロ率を誇る動画が多く、yotaP初期のアフロ軍曹に至っては「Princess Brideと双璧を成す超絶シンクロ動画」と言われたほど。


ニコニコ動画(RC2) - アイドルマスター アフロ軍曹 亜美・あずさ・やよい

f:id:TK-matu:20071120100456j:image


ニコニコ動画(RC2) - アイドルマスター バラライカ 亜美・あずさ・やよい

f:id:TK-matu:20071120094901j:image


yotaPをしーなPと比較すると、演出や特殊効果は控えめでダンスシンクロのみを追及している感がある。

最近では特にそれが顕著で、最新作2つは曲自体も「楽しさ」や「かわいらしさ」を排したものを選び、自己のハードルを上げている。


ニコニコ動画(RC2) - アイドルマスター 「たったひとつだけ」 美希・春香・雪歩

f:id:TK-matu:20071120104057j:image


ニコニコ動画(RC2) - アイドルマスター 「Forever・・・」 美希・春香・雪歩

f:id:TK-matu:20071120104056j:image

特に「Forever...」の3:05から3:13までの痺れるようなダンスの後に美希と雪歩が一瞬笑顔なんですよね。

「やった!うまくいったね!」みたいな楽しさと嬉しさが同居しているような生き生きとした表情に見えてしまう。

f:id:TK-matu:20071120104053j:image

そのように見せてしまえるyotaPは凄腕と言わざるを得ない。


個人的には9月10日から新作が出ていないのがとても気がかりなのだけど、ひたすらダンスシンクロを追及する数少ないPとしてyotaPには期待である。




透-架P

アイドルマスター「チョコレイト・ディスコ」Perfume by 透-架P アイドルマスター/動画 - ニコニコ動画

f:id:TK-matu:20071120113325j:image

通称「ノーカットシンクロに定評のある透-架P」。代表作は「スウィートドーナツ」。

アイドルマスターというゲームには16種類のダンスがあって、それぞれのダンスの振り付けの中から適切な部分を抜き取って組み合わせていくのだけど、この透-架Pは「如何に同じダンスを速度調整だけで持たせることができるか」ということをやっていたPで、元々同じダンスを使い続けることでカット無しの自然な映像が出来上がることになる。また同じダンスであれば元のゲーム動画の都合上カットが入ったとしてもごく自然なカットとなるため、どちらにしても非常に自然なダンスシンクロを生み出すこととなった。

これが俗に言う「ノーカットシンクロ」「長回しシンクロ」である。


ニコニコ動画(RC2) - アイドルマスター「スウィートドーナッツ」Perfume

f:id:TK-matu:20071120113324j:image


ニコニコ動画(RC2) - アイドルマスター「コンピュータードライビング」Perfume

f:id:TK-matu:20071120113323j:image

ノーカットシンクロは非常に滑らかでカメラワークも利いて来るためか、鑑賞者への高い吸引力を持つのだけど、そうそう出来る人はいない。

で、実際やるとなると10秒合わせるのでもかなり根気が必要なのに、透-架Pは最新作においては1分26秒(86秒)というトンでもない長回しを実現してくる。


ニコニコ動画(RC2) - アイドルマスター「Twinkle Snow Powdery Snow」Perfume

f:id:TK-matu:20071120113322j:image

惜しむらくは透-架Pが引退してしまったということだろう。

この技術は後世に受け継いで欲しいものである。





星の王子様P

アイドルマスター 「Love☆トロピカ?ナ ファイナル」修正版 by 星の王子様 アイドルマスター/動画 - ニコニコ動画

f:id:TK-matu:20071120131236j:image

通称「振り付けに定評のある星の王子様P」。代表作は「LOVE☆トロピカ~ナ ファイナル」。


ストイックにダンスシンクロを追い求めるyotaPや、ノーカットシンクロの透-架Pよりも、シンクロだけでなく演出やエフェクトなどもバランス良く重視するしーなPのスタイルに近い印象。

ただし、個人的に見た限りでは1作目と8作目、9作目の作品が星の王子様Pらしさが出てるんじゃないかと感じた。

このPは振り付けの速度調整が非常にうまくて、スローテンポの曲なのに遠慮なく速い動きを使って合わせたり、一定の速度ならば目立たないような動きでも”遅い部分”と”速い部分”を作ることで敢えて目立つ動きを作り上げたりと、振り付けの幅を非常に広くする技術を持っている。この技術は他のPではあまり見られない。

ニコニコ動画(RC2) - アイドルマスター 秘密 「ときめきメモリアル~Only Love~」

f:id:TK-matu:20071120134151j:image


ニコニコ動画(RC2) - アイドルマスター 「ロスト バタフライ」

f:id:TK-matu:20071120134150j:image


特に8作目の「ロスト バタフライ」はスローテンポで合わせ辛いためか、振り付けにかなりの工夫を凝らしていて、Pの特長がよく出ている。


星の王子様Pはシンクロを追い求めるというより「曲の雰囲気を再現する」ことを重視している節があるため、最終的にはRidgerPのような総合演出系PとしーなPのようなシンクロ系Pの中間あたりに行きつつ、「演出とか色々できるようになったけどやっぱり得意なのはシンクロ」みたいな話になってシンクロ系Pとしての1つの目標点みたいになってくれると嬉しい。*1


あとがき

自分のアタマん中では、今回紹介したP達とは別のシンクロを体現というか「このPをシンクロ系動画のPとして捉えると色々と見えてくるものがあるな」という分類があって、今回一緒に紹介してしまおうかと思ったのだけど、コンセプトが異なるから混乱しやすいし、何よりも倍の人数紹介しないといけないので疲れるから、また今度紹介することにした。

とりあえず、『アイマスMADの世界』のネタはあと7つぐらいあるので色々と紹介していくことにする。



関連記事

*1:勝手な妄想です。

hunirakunirahunirakunira2007/11/20 23:01( ゚∀゚)o彡星P!星P!
偏愛しているPさんが取り上げられる喜び!イヤッホゥ!!!(落ち着け)
星Pは毎回字幕も楽しいですよね~。ああ好き好きです

ch1248ch12482007/11/21 21:48シンクロ系動画作ってるPと言えば星Pはかかせないですよ!
てか、星Pもそうだけど、巧いシンクロ系動画って何度見ても飽きないのが多いですね。記事作る前に何度も見たけどやっぱ飽きない。

poporo8107poporo81072007/11/21 22:20星の王子Pただの一度ですら見たことがなかった olz

今から全部見てきますノシ

ch1248ch12482007/11/22 23:47おおお、がんばってください。
シンクロ系の作品は一時期少なくなってましたが、最近また増えてきてる傾向にありますね。原点回帰かなあ。