導線log

2222-02-22導線Pについて

基本事項とか

はてなブックマーク - 基本事項とか - 導線log

札幌出身名古屋在住、導線Pのブログです。

アイマス(ゲーム中)でのプロデューサー活動履歴

別サイトに移行しました。導線Pのアイマス(ゲーム内)活動記録

P名について

2010.5.25より「導線P」を名乗り始めました。

続きを読む

2018-11-11

シンデレラガールズ6thLIVE(埼玉公演) #imas_cg_6th

| 23:51 | はてなブックマーク - シンデレラガールズ6thLIVE(埼玉公演) #imas_cg_6th - 導線log

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 6thLIVE MERRY-GO-ROUNDOME!!!

今回は両日とも名古屋(センチュリーシネマ)でのライブビューイングでした。現地チケットも頑張れば確保できたのだが交通費の捻出が難しかった…

宣伝

演出関連

  • 4th埼玉同様に全員がアイドル別の衣装だったのだが、そのとき以上にアイドルの風貌に寄せることに力を入れている方が多かった。大橋彩香さんが島村卯月のかなりウェーブのかかった髪を再現していたのとか。
  • 遊園地を移動するという背景映像のCGのクオリティが高かった。かなり綺麗に作ってたでしょう…
  • 序盤で今回のライブに合わせての新規曲「Starry-Go-Round」が歌われるのだが、そのためのメリーゴーランド(これまでの「馬車」、いわゆるトロッコ)が6両もあり、27人全員が分乗して移動していた
    • また、これまでの馬車のサイズだと、1両に5人乗ると結構いっぱいになっていたのだが、今回は余裕があった。ドームの広さがあるから大きくできたんだろうか?
  • 歌唱のブロックの間は朗読劇。遊園地で遊ぶ合間というイメージに。
    • 出演者が感想等を語るという方式ではなかった。最後の挨拶も全員それぞれのものはなかったし、極力曲を詰めたかった…?

1日目 個人的なハイライト

  • 開始にあたって始球式が始まる。(投手:杜野まこさん、打者:西武ライオンズのマスコットキャラクターの「レオ」)
  • 「ニャンと☆スペクタクル」で、高森奈津美さんと一緒に出てきたのが桜咲千依さんで大笑い。(※高森奈津美さんは桜咲千依さんが好きすぎることで知られている)
    • 途中の早口言葉は、1番は高森奈津美さんが挑戦。ここで観客が固唾を飲んで見守るわけだが、2番は桜咲千依さんが挑戦するとなってさらに緊張が走る。二人とも成功させた。
  • 「凸凹スピードスター」は曲に合わせて腕を振り続けると正直疲れる。1日目はそうなってしまったため、2日目は腕に力を極力入れずに振っていた。
  • 「薄紅」が、本来歌っている立花理香さんに、福原綾香さんと木村珠莉さんを加えるという意外な組み合わせだった。
    • キャラで考えると、家が花屋の渋谷凛に花が好きな相葉夕美なので、花のイメージだったのだろうか。いいかおりしそう
  • 大坪由佳さん今回もステージ上で食べる。朗読劇Cuの部で埼玉・川越の「イモグラ」スティッククッキーを食べていた。
    • 一ノ瀬志希が嗅ぎ付けたにおいが、三村かな子が食べていたこれだった、という内容
    • このために大坪由佳さんは台本を持たずに登壇していたという
    • しかも口の中にクッキーが入った状態で話すことになってしまっていた

2日目 個人的なハイライト

  • 開幕の挨拶で、千川ちひろさんが「M@STERS OF IDOL WORLD!!2015」に言及
    • 見に行った人?と尋ねる→手を上げたのは2割くらい?
  • 「いとしーさー♥」で桜咲千依さんと五十嵐裕美さんが一緒に出てきていたため、「ビター文」を感じる
  • 朗読劇Coの部で、白坂小梅が他にいたメンバーに「後ろ向いて」と言ったとき、橘ありす(佐藤亜美菜さん)に手で目隠しをする結城晴(小市眞琴さん)
  • CoCo夏夏夏 Holiday」の間奏でエアギターをする原紗友里さん
  • 「ハイファイ☆デイズ」で三宅麻理恵さんと佳村はるかさんが一緒に出てきていたため、「まる時間」を感じる
    • またその際は今井麻夏さん(佐々木千枝役)が三宅麻理恵さん(安部菜々役)に「千枝にウサミンパワーください!」という(千枝はウサギ好きで、デレステの1コマ漫画でもこの二人の会話が見られる)
  • 朗読劇Paの部で、観客席にウェーブを要望するシーンが。ドームの大きさなのでかなり時間がかかった。
  • 髙野麻美さん、2日目の「フレデリカ、猫やめるよ」で猫耳を装着して登場。
    • その後の朗読劇でも装着していたうえ、完全に猫になってしまっていた。双葉杏「フレデリカ、猫やめてないんだよ!!」
      • ちなみに、その猫フレデリカを連れていくことに成功したのは島村卯月(大橋彩香さん)だったのだが、その際の演技は、自身の飼い猫への触れ合い方を参考にしていた…?
  • 「in fact」→「Voyage」→「わたぐも」は浄化されっぱなしでしたね… 飯屋さん消えませんでしたか…
  • 「共鳴世界の存在論」に飯田友子さんが加わって歌唱!?しかしよかった
  • ステージが暗転して「Absolute NIne」がかかったのだが、そこで歌っているのはニュージェネレーションズの三人!これは流石に意外すぎた。もっとも、島村卯月(大橋彩香さん)と渋谷凛(福原綾香さん)はオリジナルメンバーであるのだが。
    • 大橋彩香さんの歌い方は卯月というよりは、個人名義の曲におけるかっこいい曲とかで聞いた歌い方だったなと。
      今回のこれの大橋彩香さんがよかったと思った方は、ぜひ個人名義の曲も聞きましょう*1
    • 福原綾香さんは自然と歌って合う、って感じでしたね。
    • 原紗友里さんは低い声はひねり出すという感じがあった。ただそれが力強さになっていたようにも感じた。
  • 終わりのアナウンスで、千川ちひろさんが「次はナゴヤドームで」と言ったとき、LV会場が沸いた

*1:シングルにある曲だと、「ワガママMIRROR HEART」と、そのカップリング曲「ロンリーサンシャイン」。アルバムのみの曲だと「RED SEED」「No Surrender」「Maiden Innocence」あたりがおすすめです。

2018-10-15

「シンデレラガールズ曲の野球応援風演奏」をしてきました

| 00:47 | はてなブックマーク - 「シンデレラガールズ曲の野球応援風演奏」をしてきました - 導線log

【デレ6th差し入れ企画】デレ曲ブラバン甲子園風・野球応援歌風アレンジをCD収録して投函【10/13 都内近郊】 - TwiPla

  • シンデレラガールズ声優さんのうち、野球好きで知られる方々かつ6th出演者*1
  • 持ち歌を野球応援風にアレンジしたものを演奏&応援の声を入れたものを収録し贈る

という企画でした。

もともと私は、野球応援の演奏が好きで、それをきっかけに自分でも吹奏楽を始めたというのもあるので、この企画の話を聞いた段階からやってみたいと思っていたのですよね。

実際の収録が関東開催ということで、遠征するか迷いもしましたが遠征することに。

参加は十数人。まずは演奏を行い、次いでそれに合わせて声を収録する、という方式。野球応援の演奏って、吹き続ける時間が長く続くことも多くて、口が結構大変でした。

実際に聴いてみると、かなり野球応援の雰囲気が出ていて、「遠征してでも参加してよかった!」って思えました。完成版が楽しみです。

【余談】

最近作った野球応援風アレンジを載せておきます。シンデレラガールズじゃなくてシャイニーカラーズですが。

*1:松嵜麗さん、立花理香さん、杜野まこさん、飯田友子さん、佳村はるかさん

2018-10-14

第7回シンデレラガール総選挙後の自分の思ったこと #本田未央を一番星に #みうさぎチャレンジ

| 01:38 | はてなブックマーク - 第7回シンデレラガール総選挙後の自分の思ったこと #本田未央を一番星に #みうさぎチャレンジ - 導線log

結果発表当時(5月14日から数日)喚き叫んでいました

しばらく経って落ち着きはしましたが、改めてまとめておきます。

まとめ

  • 本田未央に勝ってほしかった
    • のだけど、自分は自分でポリシーがあったので全票矢口美羽だったのだが
    • でも第8回は全票本田未央に入れる
  • 勝った安部菜々は、陣営の強さは認めざるを得ない、だが自分は祝福はできない
  • 第6回の猛追撃劇の後に勝つ、ということを成し遂げてほしかったという気持ちがあったので、本田未央が次回に勝ってくれればうれしいはうれしいけど、第7回で勝てた場合ほどは喜べない
  • 本田未央は自分の中でも「担当に次ぐ重要度」で見ていたのだが、正式に担当に昇格させた
    • なお、未央だけではなくサンセットノスタルジー全員昇格させました

選挙運動期間中

第6回シンデレラガール総選挙では、1位の高垣楓は強すぎるという評価であったが、それを除くと最も勢いがあったのは本田未央ということでよいのではないかと思う。中間3位からさらに勢いを増しての2位。

その際に、本田未央Pがすごく盛り上がっていたのを見て、これいいなあ…と感じたことに加え、次は是非とも未央の番に、と思ったのである。ニュージェネレーションズでは凛と卯月は戴冠してるけど未央はまだ、というのもありましたし。

なので第7回シンデレラガール総選挙では、自分は総選挙で全票投入と決めていた矢口美羽(※注に長めの補足あり*1)を宣伝・支援しつつ、本田未央陣営も支援していた。
なお、安部菜々陣営の強さは見えてはいたが、それゆえにいいツイートを見つけても宣伝支援しない状況であった*2

結果発表直後

安部菜々P陣営の強さが垣間見える感じからすると、「1位は厳しいかもな」と思ってはいましたが、最終結果を見たときはがっかりしましたね。

自分が投票しているわけでもないのに。

そして、改めて安部菜々P陣営の強さを感じて、悔しさ、やりきれなさばかりが込み上げてきましたね
強さは認める、だが祝福はできない、という気持ち。
正直なところ、失礼かもしれないけど、安部菜々が戴冠したことを踏まえた話題は見るのもつらい

あと今回の結果を受けて、「次回は本田未央が有力候補だ」と言われたりもしましたが、私としては「昨年の躍進の直後に」勝ってほしかったという気持ちがあるので、次に勝ってくれるとうれしいですけど、それでも今年勝てた場合に比べると喜びは減ってしまうな…と思ったのです。次に勝ったとしてもその対抗馬が高垣楓・安部菜々ほどの「爆発力のある相手」ではなくなる可能性が高い、ってのもあるし。

落ち着いてから

それでも自分ができることは「プロデュース」なんだよ、と自分に言い聞かせたうえで、もともと「担当というほど肩入れはしていなかったが好きであった」本田未央を、正式に担当に昇格させることにした。自分もプロモーションを敷いてあげないと!って思った。

また、同様の目で見ていた矢口美羽・松山久美子も揃って正式に担当に昇格させた(サンセットノスタルジー)。自分が投票し続けている矢口美羽も、松山久美子も、今回の総選挙結果からは全然ボイス圏内にはほど遠い結果であったのがつらくて、こちらも自分もプロモーションを敷いてあげないと!と思ったわけなのです。

そして

  • 第8回総選挙は全票本田未央に入れるつもりです。何が何でも勝ってほしいんだ。
  • でも矢口美羽も松山久美子もプロモーションするぞ!

*1:導線は、第2回総選挙(このときから、上位入りするとCDに出られるようになった)以降、「新規に声が聞きたいアイドルに投入する」と決めていたのです。なお矢口美羽以外では上条春菜・椎名法子・道明寺歌鈴に投票していたことはありましたが、これらのアイドル達は声を聞けるようになったのでした。

*2:唯一の例外は、函館市のたこ焼き屋「菜々」が安部菜々を推していたツイート。北海道のアイマスの活動を進展させる支援はしたかったのですよね。

2018-09-25

new generations★BrilliantParty!を見てきた

| 01:10 | はてなブックマーク - new generations★BrilliantParty!を見てきた - 導線log

new generations★BrilliantParty! - VR ZONE SHINJUKU

シンデレラガールズよりニュージェネレーションズが、CGでのライブを行うというもの。

どこかで一度行っておきたいとは思いつつ、東京に出ないとならないというのがネックになっていたのだが、はっしーバースデー2018のチケットが取れたので、その日の午前(9/24 11:00~)にあった公演を見に行くことに。

ネタバレ回避のため、詳細な感想は別に掲載します。new generations★BrilliantParty!の感想とか

大橋彩香さん誕生日イベント「はっしーバースデー2018」

| 01:10 | はてなブックマーク - 大橋彩香さん誕生日イベント「はっしーバースデー2018」 - 導線log

大橋彩香 バースデーイベント ~はっしーバースデー2018~開催決定!

9月24日に行ってきました。

7月にファンクラブが創設されたので加入しているのですが、そのファンクラブ先行でチケットを応募したところ見事当選。「はっしーバースデー」は2年ぶりの参戦でした(2年前のときのブログ)。

出来事とか

続きを読む

2018-09-14

SS3A 2日間の感想とか

| 03:28 | はてなブックマーク - SS3A 2日間の感想とか - 導線log

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS SS3A Live Sound Booth♪

1日目が前橋でのライブビューイング、2日目が現地でした。

ゲーム先行で2日目だけ取れてから、1日目も狙ってみたものの取れず、結局1日目は会場に一番近いライブビューイングを確保しました。

ちなみに2日目の現地での席はテーブル付き(スタンド席の上のほうだった)。競輪場としても使っているわけですし、確かにそういう席もありますね…。メモを取りやすかった。

移動については、会場の公共交通機関でのアクセスがあまりよくないということもあって、輪行してました。高崎駅(北陸新幹線を使った&宿を高崎で取ったので)から会場まで1時間程度でした。
なお、「名古屋→長野→東京→名古屋」という乗車券を買って移動してました。これが費用面とかも考えてちょうどよかったんですよ。詳細はこちら→Maraigue風。 名古屋~群馬県中西部(西毛)を移動するなら、「長野周りの一周乗車券」が一考の価値あり

全体の感想とか

  • 1日目はトラブルがあったためか、かなり慌ただしく感じた(開演もおそらく15分くらい遅れたような…)。曲それぞれはよかったんだが、ちょっと不完全燃焼。
    • でも2日目はちゃんとやってくれた
  • ダンサーが10人と、シンデレラガールズのライブではおそらく過去最多。今まで以上に盛り上げてくれた。
  • シンデレラガールズ新規着任の3人の見せ場の作り方はよかったなー。1日目は「EVERMORE」という「新規メンバーが歌うとそれがまたエモい」曲を見せておいて、2日目は引っ張ってからの総選挙曲「Trust me」ですよ。
    • 深川芹亜さん(喜多日菜子役)のパフォーマンスのレベルが特に高かったなあ
  • 津田美波さん(小日向美穂役)の司会進行がうまかった。時間がなくなってきたときの回し方とかも含め。

特に印象に残った曲

Twin☆くるっ★テール
佳村はるかさん(城ヶ崎美嘉役)と山本希望さん(城ヶ崎莉嘉役)のパフォーマンスを見ていて、これ姉妹だわ!ってなった
ダンスは基本的にはMVと同様なのだが、ステージで見ると「二人が揃うダンス」と「片方が動き、片方が止まる」を切り替えながら使っているのがはっきりわかるし(MVの場合、止まっているほうにはカメラが当たらないが、ライブでは直接見ればもちろんだがLV映像でも二人揃って映っていた)、この二つのパターンが互いが互いを引き立てていると感じた(片方だけ動く)。
shabon song
「棟方愛海と、(棟方愛海にとっての最高峰のお山である)及川雫」って組み合わせ。笑わないわけないだろ!
間奏で藤本彩花さん(棟方愛海役)がのぐちゆりさん(及川雫役)に抱き着くシーンがあったのだが、練習時にのぐちさんが藤本さんに「もっと抱き着いていいんだよ」と言っていたとのこと。いいぞいいぞ
Nocturne
アレンジが全く別の曲というレベルになっていて、ゆったりとしたものに。それを大人な雰囲気で歌い上げたのは鈴木みのりさん(藤原肇役)と原田彩楓さん(三船美優役)。ちなみに大人な雰囲気ではあるのだが、歌ったのは出演メンバーの中ではかなり若い二人であった(1997年生まれ)
おんなの道は星の道
とにかく強すぎた
1日目で歌われた後の挨拶で、歌った花井美春さん(村上巴役)が「目指したのは、喉からCD音源」って言っていたけど、まさにそんなレベルでした…

出来事など:1日目

続きを読む

2018-08-21

PRODUCER MEETING 2018(2日目)個人的なハイライト

| 01:38 | はてなブックマーク - PRODUCER MEETING 2018(2日目)個人的なハイライト - 導線log

THE IDOLM@STER PRODUCER MEETING 2018 What is TOP!!!!!!!!!!!!!?

今回は2日目のみLVで見ました。久しぶりにライブビューイングでミッドランドスクエア行ったぞ

いやー面白かった。しかし一番面白かったのはステラステージの開発陣トークだったかもしれない。

個人的なハイライト

続きを読む

2018-07-11

【短信】毎週のシンデレラガールズのラジオを聞かないことにした

22:04 | はてなブックマーク - 【短信】毎週のシンデレラガールズのラジオを聞かないことにした - 導線log

これまで自分が毎週聞いていたラジオとして、デレラジデレパもぐキチ *1があったのですが、これらを聞くのを今週より取りやめることにしました。
今後は、ゲストなどからして気になる場合だけ聞くことにします。

仕事後や休日に~したい、ということが沢山ありながら、なかなか進められない時期が占める割合が高くて、何とかしなければと思っていたもので。先週忙しすぎて、7/4のデレパと7/5のもぐキチをタイムシフトもしている余裕がなかったのが契機になってやめることにした。

しかし、デレラジは初期のころから聞いていたので、6年くらい毎週のように聞いていたことになるのか。長かった。

*1:もぐキチは厳密にはシンデレラガールズのラジオではないけど、実質シンデレラガールズですので

2018-07-01

シャニマスリリイベ・アルストロメリア回に行ってきた

| 18:18 | はてなブックマーク - シャニマスリリイベ・アルストロメリア回に行ってきた - 導線log

アイドルマスター シャイニーカラーズ初のCD「Spread the Wings!!」発売記念イベントが実施されると発表されたのだが、それを登場4ユニットそれぞれで、2ユニットを東京で6月24日に・2ユニットを大阪で7月1日に実施するとのことだった。

で、自分は4ユニットの中でどれをメインで担当するかと言われたらアルストロメリアなのだが、アルストロメリアの中の人達が大阪に来るということで(※名古屋からなら東京よりも大阪のほうがかなり行きやすい)申し込むことに。で運よく当選し、行ってくることに。

ちなみに自分にとっては、アイマスのCDのリリイベ参加は初、というか申し込んだことも初である。そもそもほとんど東京でしか開催されないからねえ…

まとめ

  • 黒木ほの香さん(大崎甘奈役)は、トークの力があったし、煽ってくる発言も交えていて、これはできる方だな…と思った。司会的な立ち位置も任されていたが、そういうところを見てだったのかも。黒木ほの香さんのファンになります
  • 芝崎典子さん(桑山千雪役)は、話に感じられる優しさが、千雪さんを連想させた。
  • 前川涼子さん(大崎甜花役)、これアルストロメリアのやべーやつ枠なのでは…(後述の「アルストロメリア 推しポイント」を参照)近藤玲奈さん(風野灯織役)や礒部花凜さん(月岡恋鐘役)のやばさには負けそうだけど

個人的なハイライト

最初の案内

  • 最初に登壇したのは、バンダイナムコアーツ(ランティス)の関根さん
  • 関根さん、来場者に、近辺から来たのか遠方から来たのか尋ねる。回答があった中での最遠は熊本
  • このイベントでラジオの公録もするとアナウンスされる→会場沸く

声優さん三人登壇

  • イラストの衣装が現実に!かわいい!
  • 話の最初を担当したのは、黒木ほの香さん
  • 「Spread the Wings!!」を聞いて思ったこと
    • 黒:「物語が動き出す感じ」
    • 前:「(収録したものを合わせた)みんなの声が揃ったのを聞くと、エモーショナルになる」
    • 芝:「国歌を聞いてるよう
  • 芝:「(シャイニーカラーズ制作発表放送でSpread the Wings!!が流れたとき)みんな、私が16分の1だって知らないんだな、と思ってニヤニヤしながら見ていた」
  • 前川涼子さんは今回のガシャの甜花を引けた

アルストロメリア 推しポイント

  • 黒:「いろんなキモチに出会える」
    「甘奈を見てると、お兄ちゃんとかお姉ちゃんの気持ちになれる」「千雪さんは嫁」「甜花ちゃんには、お父さんの気持ち」
  • 芝:「そのままのアナタが一番❤(ってこの三人に対して思える)」
    • 黒:「千雪さんがそう言いそう」
    • 前:「毎日誰か言ってくれ!」
  • 前:「健康になる
    • そのフリップを見て、出演者も来場者も首をひねる
    • 前:「あったかい気持ちになる」「幸せになる」「アルストロメリア色の人生になる」(話してるうちに、ちょっとやばいんじゃないかと言われていた)
    • 前:「あと、アルストロメリアって言っているうちに滑舌がよくなる」わかるわ

アルストロメリア家族通信(公録向けパート)

  • 飼っているペット
    • 黒:「ウサギを飼ってる」「イタズラっ子。壁を引きちぎる。カーテンのレースが下のほうだけ伸びてる」
    • 芝:「かつて金魚は飼ってた。あとはカタツムリとかオタマジャクシとか」水槽系ばかりであった
    • 前:「かつてハムスターを飼ってた」「夜ずっとカラカラしている。あれは夜ずっとパトロールしている気持ちらしい」
  • 好きな駄菓子
    • 前:「うまい棒コーンポタージュ」
    • 芝:「コーンポタージュ(って名前のお菓子)」「あと、新幹線の中で食べてたけど、にんじん(って名前のお菓子)」

ライブパート後~閉幕

  • 衣装について
    • 黒:「衣装似合うかな、って思ったけど、着てみたら"いけるな!"って思った」
    • 前:「のんちゃん(芝崎典子さん)を見たとき、"ご結婚なさるんですか!?"って思った」
  • 終わりの挨拶に入るとき、黒木ほの香さんが泣きながら言い始める
    • その泣き方から、「デレパかな?」と一瞬思った*1
    • だが、実際感極まっていたようであった
    • そして芝崎典子さんも泣き出す
  • 最後の「アイマスですよ、アイマス!」は黒木ほの香さんが担当

*1:黒木ほの香さん、デレパ主催の一人である青木瑠璃子さんと一緒にラジオやってますし…

カレンダー
<< 2018/11 >>
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30