導線log

2222-02-22導線Pについて

基本事項とか

はてなブックマーク - 基本事項とか - 導線log

札幌出身名古屋在住、導線Pのブログです。

アイマス(ゲーム中)でのプロデューサー活動履歴

別サイトに移行しました。導線Pのアイマス(ゲーム内)活動記録

P名について

2010.5.25より「導線P」を名乗り始めました。

続きを読む

2017-04-24卯月の17歳の誕生日を祝うのももう6回目です

#うちの担当はこんなにステキ 島村卯月【誕生日記念】

| はてなブックマーク - #うちの担当はこんなにステキ 島村卯月【誕生日記念】 - 導線log

前々から書きたいと思っていたので作りました。

PDFで見る(拡大/縮小、リンクへのアクセスができます)

http://chiraura.hhiro.net/misc/20170424uzuki.pdf

画像で見る

2017-04-22

アイマス台湾ライブ(1日目)個人的なハイライト

| 01:07 | はてなブックマーク - アイマス台湾ライブ(1日目)個人的なハイライト - 導線log

THE IDOLM@STER 765 MILLIONSTARS First Time in TAIWAN

ライブビューイングで見ました。(なお私は2日目は見ないです。)まとめを。

  • 社長・小鳥さんの台詞は中国語字幕入り
    • なお、「Live Viewing」はそのまま記載して訳されてはいなかった(確認したところ、アイマス公式サイトでも訳はなかった)
  • ミリオンライブ曲のメドレーから開始
    • 今回インフルエンザで急遽不参加となった伊藤美来さん(七尾百合子役)の持ち歌「透明なプロローグ」も歌われる。歌ったのは今井麻美さん(如月千早役)+原由実さん(四条貴音役)
  • 稲川英里さん(大神環役)、台湾のタピオカドリンクを気に入る。タピオカが日本のものより大きかったとのこと
  • 飛行機が怖かった方々:野村香菜子さん(二階堂千鶴役)Machicoさん(伊吹翼役)
    • なお浅倉杏美さん(萩原雪歩役)も怖かった模様(本人ブログ
  • 急遽不参加となった伊藤美来さんに、台湾の面白いおみやげを買って行こうということで、出演者が観客席に尋ねる→返ってきたのが「臭豆腐」
  • ミリオン3rd大阪2日目に次いで、末柄里恵さん(豊川風花役)がまたも「風花」を歌った。しかも今回は、本来の歌唱者である原由実さんと一緒に。
  • 今井麻美さん、「エターナルハーモニー」をライブでは初披露
  • 山崎はるかさん(春日未来役)「魯肉飯を食べたいと思ってたけどまだ食べてない」
  • 中村繪里子さん(天海春香役)「もちょ(麻倉ももさん=箱崎星梨花役)なら言葉が伝わらなくてもジェスチャーで伝えられるよ」→麻倉ももさんのジェスチャーを見た原由実さん「(そのジェスチャーの意味は)はらみーだいすき!」自分に都合の良すぎる解釈をしていたことに対して会場に笑い*1
  • アンコール最後の曲は、世界中のアイマスPは一つ!という意味を込めて「The world is all one!!
    • ざわわん個人的に本当好きなので、こういう意味まで込めて歌ってくれて本当うれしかった
  • 最後の締め、中村繪里子さん「これからも、いつだってどこだって、アイマスですよ、アイマス!」

*1:原由実さんは麻倉ももさんが好きすぎることで知られている。→もちょガチ勢 - ニコ百

2017-04-09

ガルパのEXPERTフルコンボ状況

| はてなブックマーク - ガルパのEXPERTフルコンボ状況 - 導線log

BanG Dream!(バンドリ)ガールズバンドパーティ!

自分用メモとしてまとめておく。随時更新します。

最終更新:2017-05-01

フルコンボが取れた曲

曲名レベル備考
2017-04-01ときめきエクスペリエンス!25かなりの逆詐称譜面
2017-04-06Yes! BanG_Dream!20
2017-04-06しゅわりん☆どり~みん24
2017-04-08ぽっぴん'しゃっふる22
2017-04-15えがおのオーケストラっ!23
2017-05-01BLACK SHOUT25

フルコンボが狙えそうな曲

曲名レベル備考
キラキラだとか夢だとか25最高記録:1GOOD
Don't be afraid25最高記録:1MISS
終盤に左手でスライドをさばかないとならないところがつらい
That Is How I Roll!24最高記録:1BAD
STAR BEAT!~ホシノコドウ~25最高記録:1GOOD

2017-04-08

デレステで初めて限定SSRをお迎えした

| 01:50 | はてなブックマーク - デレステで初めて限定SSRをお迎えした - 導線log

以前はたまに1日60有償ジュエルガシャのために石を購入、また第2回のスカウトチケット以降はスカウトチケットのたびに石を購入するという程度の微課金なので、そうそう限定のSSRはお迎えできないのですが、先日ついに出ました。

というか、割と最近(昨秋ごろだったっけ)になって「限定は能力上明確に強い」ということを知ったうえ(最初は特に気にせず無償ジュエルがたまったらガシャを引いていた、その後はCuの編成が目に見えて弱かったのでタイプセッレクトガシャのCuを狙ったりしていた時期もあった)、冬ごろには「そろそろ限定をお迎えしないとPRPが伸ばせなくなってきた」という状況のため、「無償ジュエルは限定のときだけ使う」という運用にすることにしたのである。

そしたらついに出ました。新能力持ちの乙倉ちゃんお迎えしちゃいましたよ。

しかも運がよかったのは、この乙倉ちゃんがビジュアル特化であること。初めて引いたCuのSSRが恒常の智絵里(マイ・フェアリーテイル)だったうえ、次に引いたCuのSSRが恒常の杏(ぐうたら王国)と、Cuのビジュアル特化のアイドルが続いたこともあって、2017年1月のスカウトチケットでも恒常のかな子(ドルチェ・クラシカ)をお迎えして「Cuはビジュアルを強化する」って方針にしたのであった*1

今のところ自分はトリコロール持ちがいないので、全タイプ曲でも乙倉ちゃん+この3人+あとSRのCu・ビジュアルのコンボボーナスを1人*2、ってのがたぶん最強編成になる。

ちなみに

この1週間前、恒常の乙倉ちゃんもお迎えしていたのであった。

それよりも(編成的な意味では)恒常の蘭子(薔薇の闇姫)がありがたかったかな。すでに恒常の飛鳥(≪偶像≫のフラグメント)をお迎えしていたので、Coのボーカル強化になった*3

#デレステ タップ音をしばらく入れていたけど最近また切った

| 00:13 | はてなブックマーク - #デレステ タップ音をしばらく入れていたけど最近また切った - 導線log

自分はデレステを始めたとき、タップ音は切るようにしていた

理由は「音楽に合わせて指を合わせると、タップ音ありだと音のタイミングが大きくずれるから」。タップ音が音楽に合うように指を動かそう、という考えにはならなかった(試してみたけど、そのときはまともにプレーできなかった)。

デレステを初めて1年ちょっと経ってから、思い立ってタップ音ありにしてみた

昨年終盤(10月~11月だった気がする*4)から、思い立ってタップ音ありのプレーを初めてみたところ、結構対応できていたのである。これはそもそも自分が、デレステにおける指(というか筋肉)の使い方に慣れてきたからなんじゃないかと思う。

で、しばらく一部の曲(タップ音ありにするとどうしてもタイミングが狂う譜面がいくつかある)を除いてはタップ音ありにしてプレーするようにしていたところ、指からどれだけ遅れて音が鳴るかを体が覚えてきて、結構な数の曲をタップ音ありでもプレーできるようになってきたのであった。

  • ちなみに、自分にとっての「タップ音ありにするとどうしてもタイミングが狂う譜面」というのは、主に軸押しや縦連。具体的な曲だと、Twilight Sky、Never say never、Nation Blue、Trancing Pulseとか(いずれもMASTER)。
    • ただ、とはいっても、TOKIMEKIエスカレートやJet to the Future(いずれもMASTER)は、タップ音あるからといってそこまでやりにくいと思わないので、もっと細かい理由はあるのだと思う。

タップ音を入れてよかったこと

音でフィードバックを受けられる(つまり、音のタイミングや音の種類を踏まえて、プレー中にタイミングを調整できる)ことが大きかった。音に合わせられるようになるとこんなに便利なのか、と思った。

最近またタップ音を切った

ところが最近、またタップ音ありのプレーではタイミングがたまに外れるようになってきて、またタップ音なしに戻したのである。最近ずれるようになったのは、今度は逆に「音に慣れすぎて、音に合わせようとして画面をちゃんと見なくなった」のが理由なんじゃないかと思っている。

(じゃあ音を消せば画面を見るようになるのか、と言ったらそういうわけではなくて、タップ音を消せばタイミング調整の自由が利く、ってことが大きいんですよね。自分がタップ音なしでプレーする場合、イヤホンを付けないときはタイミングは+35なのに対して、イヤホンを付けるときはタイミングを+33にしてるのです。つまりは自分の耳の感覚にタイミングを合わせているのです。ちなみにタップ音ありのときは+25にしています)

他のゲームだと?

割と気にならない。

  • アーケードの音ゲーだとほとんど気にならない。
    • ただし太鼓の達人はそもそも、画面を見ても音に合わせても可を出しまくる。これだけはどうもタイミングが掴めない。
  • 最近ガルパも始めたけど、これはタップ音があったほうがよかった。理由としては、デレステに比べて判定がシビアなことと、そもそもどのタイミングで指を動かせばいいのかがわかりにくかったこと(特にフリック)がある。

デレステは上記の通り、自分の端末ではタップ音ありでもタイミングを+25にしないと音楽とタップ音が合わないので(これは今のでも以前のでもほぼ同じ)、端末(とアプリの関係)依存なのかもしれない。

*1:ちなみに3人で「キャンディアイランド」である

*2:自分の場合、まゆ(Love∞Destiny)か、かな子(Sweet Witches' Night)か、杏(あんきら!?狂騒曲)を入れている

*3:ちなみに2人で「ダークイルミネイト」である

*4:どの回か忘れたけど、キャラバンの少し前に試し始めて、キャラバンのときには結構な割合の曲をタップ音ありでプレーしていたのは覚えてる。ってことを考えると11月のキャラバンの可能性が高い

2017-04-03他にポッピンQの音ゲーもやりたかったんだけど端末が非対応だった

デレステに慣れたプレイヤー視点での、ガルパを始めての印象とか

| 23:46 | はてなブックマーク - デレステに慣れたプレイヤー視点での、ガルパを始めての印象とか - 導線log

前提

  • バンドリという作品(企画)自体は割と前から知っていたが、本格的に情報を追い始めたのはアニメが始まってから
  • デレステは「Lv26以下なら基本的に回復ダメガなしでもクリアできる、Lv27は曲による」というプレーレベル

はじめに

BanG Dream!(バンドリ)ガールズバンドパーティ!

始めました。

バンドリ自体は、「担当声優が楽器演奏も行う」というコンセプトが面白そうだった、しかも自分が注目している大橋彩香さんがドラマーとして参戦するということで、作品自体の動向はチェックしていたのだが、本格的に追い始めたのはアニメが始まってから。

で、音楽ゲーム「ガルパ」もリリースされたということで始めることに。

デレステと比べて

  • デレステの難易度をガルパの難易度に換算するには、自分の印象としては、2~3を引くくらいがちょうどいいと思う。自分が回復なしで余裕もってクリアできるのはLv23くらいまで。
    • なお、「ときめきエクスペリエンス!」のEXPERTがLv25というのは、控えめに言って逆詐称。Lv22~23が適当なんじゃないかなあ。最初にEXPERTに挑戦したのがこれで、「Lv25ってこんな難易度なのか」と思って他のLv25に挑戦したら、全然クリアできないんだもの。
  • フリックが正直しんどい。
    • デレステと違って「指の起点がその地点にないとMISSになる」ので(デレステでいうところの、極短の長押しの直後にフリックがあるような状況と同じ。Hotel Moonside MASTERとか)、意識しないとMISS多発になる。
    • また、最初は「どのタイミングでフリックすればPERFECTになるのか」がわからなくてつらかった。これは慣れるしかないか。
    • ガルパのフリックは、デレステのような「長いフリックが存在しない」がために(「長いスライド」に相当するものはあるけど)、難易度が上がると「指の筋肉がついていきにくい」場所に配置するということをどんどんやってくるのがつらい。
    • フリックのアイコンは上にフリックするように表示されるが、上以外にフリックしてもよいということを知るまでは、なおのこと大変だった。
  • 判定がデレステに比べてかなり厳しい。(デレステが緩すぎるだけかもしれないけど。)HARDでもかなり意識してPERFECTを狙わないと取れないし、EXPERTでは譜面的に意識して狙うことすら難しい。HARDでも結構フルコンボに苦戦している。
  • また、デレステに比べて「ノーツの流れ方の仕様上、そもそも視認難である」と感じた。遠くでスピードが遅くて手元では速い、ってのは結構大変。
    • タイミングを掴むのが難しく、ノーツの流れるスピードを速めにしないとつらいと感じた。ちなみに私はスピード9.5を基本としつつ、曲によって10にしている(なおデレステでは、9.4を基本としつつ曲によって9.2~9.5を使い分けている)。
  • マップ上でバンドメンバー間の会話が見られるのがいい。あとミニキャラがかわいい。デレステ(ぷちデレラ)以上にかわいさが高いと思った。

余談

  • 今のところ、一番好きなオリジナル曲は「しゅわりん☆どり~みん」
  • 今のところ、一番好きなカバー曲は「シュガーソングとビターステップ」。あ、EXPERTは無理です。これデレステでいうところのMASTER+のLv29相当でしょ…。あとこれ、歌ってるのみっくなのね
  • 個人としては沙綾・りみりん推しだけど、バンドとしてはパスパレ推し(ゲームやった結果として)
  • 「バンドストーリーにて、Poppin'Party以外は結成の経緯も出す」ってのは、Poppin'Partyの結成の経緯はアニメ見てればそっちでわかるから、って意図なのかなと思ったり。

2017-03-28

アイマスライブで印象に残ったステージ

| 00:18 | はてなブックマーク - アイマスライブで印象に残ったステージ - 導線log

【参加型企画】#imaslive でアイマスライブで印象に残ったステージを投票してもらおう - HISTORY OF IM@S WORLD 2001-2017 で私が投票したものの詳細版です。
昔のものについては結構記憶が薄れているので(特に2014年以前)、ブログに書いたこととかを引っ張り出しながら書いています。

【備考】
「6th」など、回次のみが書かれているものは765PRO ALLSTARSです。シンデレラ・ミリオンについては「デレ」「ミリ」と記載します。(※SideMは行ったことない)

  1. 乙女よ大志を抱け!!(6th札幌)※えりりん・アッキー
    自分の初のアイマスライブ参戦においてよかった特別編成。この曲ははるみきでもいいぞ!と感じた。
  2. マリオネットの心(7th)
    アニマスで自分が一番好きだったシーンをライブで見て感激していた。
  3. 自分REST@RT(7th、2013年冬フェス)
    7thでは上記の続きとして。2013年冬フェスでは、「この曲が先頭で、一気に会場が盛り上がった」のがよかった。
  4. 何度も言えるよ(8th)
    あずみんがとにかく、かわいさを前面に打ち出してきていた。
  5. 素敵なキセキ(ミリ1st)
    ぴょん吉がミリオンライブを引っ張っていってくれれば安心できる、と思わせてくれた。
  6. relations(ミリ1st)※ゆき姉
    765AS曲カバーコーナーにて。ハマリ役だった。
  7. アクセルレーション(9th)
    みのりんの曲を聞くことも多かったのだが、ライブとして見るのはこれが初めてだった。パフォーマンスレベルが圧巻だった。
  8. DOKIDOKIリズム(デレ2nd)
    「助けてお姉ちゃん!」でるるきゃんが登場するという演出があったとき。もともとのじょさんが、これやりたいと言っていたわけなのだが、実際に姉妹ステージやってくれたのは本当うれしい。
  9. SUPER SIZE LOVE!!(ミリ2nd2日目)
    この日の個人的なMVP。アイドル本人を一番感じられたのがこの曲だった。
  10. Rebellion(10th1日目)
    このときは現地で、西武ドームのスケールの大きさを感じながら見ていたのだが、それが一番よく出たと感じたのが、「真実の赤」のペンライト切り替えが行われたときだった。
  11. 素敵なキセキ(10th2日目)※ぴょん吉・はっしー
    語彙力低くて申し訳ないところだが、「この二人を組み合わせてくれたことに感謝しかなかった」。
  12. ライアー・ルージュ(10th2日目)※天ちゃん・そらそら・ぬー
    意外性枠。そらそらがもはや智絵里関係なくこの曲をかっこよく歌い上げていた。
  13. Rockin' Emotion(デレ3rd2日目)
    アニメではここは「一人で歌って、それがかっこいい」という曲。やすきちがそれを出し切っていた。るーりぃにバトンタッチするという演出もよかった。
  14. in fact(デレ3rd2日目)
    見た人の多くが感激していたと聞くこの曲。みーなさんが本当にありすだった。
  15. ハッピー☆ラッキー☆ジェットマシーン(ミリ3rd大阪2日目)
    ゆい㌧のダンスのキレがすごかった。身長もあるので動きも大きく見えた。
  16. お散歩カメラ(デレ4th埼玉1日目)
    ステージを歩き回って写真を撮るという演出と、衣装の再現度の高さとあって、曲をまるごと再現してくれたと感じた。
  17. 夢色ハーモニー(デレ4th埼玉2日目)
    その直前もアニメを意識した曲目が続いており、アニメを思い出しながら「ああ…終わってしまう…」と感じながら見ていた。そして最後の写真撮影の演出で感激した。
  18. ニャンと☆スペクタクル(デレ4th埼玉2日目)
    「にゃ」だらけの台詞を一つも噛まずに言い切ったのは見事としか言いようがなかった。
  19. アルティメットアイズ(Pミ2日目)
    9thでみのりんのパフォーマンスを見て感激した記憶再び。
  20. Growing Storm!(ミリ4th1日目)
    サプライズで揃ったうれしさに加え、このメンバー本当にストームな勢いだ…と思った。

【次点】

  • ラ♥ブ♥リ♥(2013年冬フェス)
    キングが不在だったのだが、えりりん・まよちょん・じゅりきちで歌われた。意外性+なかなかよかった、ということで。
  • Dreaming!(10th2日目)
    ここでミリオンのCD新シリーズ(LTD)告知と同時に新曲。驚いたしうれしかった。
  • LoveDestiny(デレ4th神戸)
    まきのんがまゆになりきっていて本当によかったのだが、その中でもこの曲がまゆらしさを一番出せてたんじゃないかと思った。
  • 純情Midnight伝説(デレ4th神戸2日目)
    るるきゃん・もよちーが二人だけで舞台右側に行ったことに一抹の不安を感じたが、実際に歌が始まると、るるきゃんがノリノリで歌っていて、ああいいな…と思った。

2017-03-25

ばんえい記念の日の帯広競馬場で11レース全部買ったので収支まとめ

13:58 | はてなブックマーク - ばんえい記念の日の帯広競馬場で11レース全部買ったので収支まとめ - 導線log

ばんえい記念・陸上自衛隊第5音楽隊(帯広駐屯地)によるファンファーレ ばんえい記念・オレノココロがゴールへ向かって突き放す

3月20日(月祝)に帯広競馬場に行ってきた。ばんえい競馬の最高峰のレース・ばんえい記念を含め全レース観戦してきた。なお帯広競馬場は1年ぶり(昨年は、ばんえい記念の翌日に帯広競馬場に行った)。

で今回、初めて競馬場で1日の全レースを購入するってことをしたのである。これまでも帯広競馬場に行っても、途中入りや途中離脱とか、昼食時には離れるとかだったため、全レースを買うということはなかったのである。それが今回は、昼食を取ってから行ったことや、現地Pの推し馬が最終レースに出ることなど、様々な要因があって、全レース購入することになったのであった。

結果の総括

全11レースで4500円購入の4700円払い戻しでした。これだけ買って収支がプラスになったの、たぶん自分にとっては初めて。

一時、三連複を多く買うことがあったのだが、今回はあまり買わずに馬複中心に買ったこともあってか的中率が高く、またその際に割と高い倍率のものを当てられたのが効いた。

結果の詳細

続きを読む

大橋彩香さんライブツアー(札幌公演)に行ってきました

| 13:58 | はてなブックマーク - 大橋彩香さんライブツアー(札幌公演)に行ってきました - 導線log

2月26日の大阪公演に次いで、3月18日(土)の札幌にも参戦。帰省がてら。

会場(cube garden) フラワースタンド(私も参加させていただきました)

(私も参加させていただいた、写真のフラワースタンドについてはこちら→大橋彩香TOUR2017「OVERSTEP!!」札幌公演にフラスタを贈ろう

セトリ自体は大阪のときとあまり変わらないので、札幌での出来事とか感想とかを。

  • 「全通した人?」→手を挙げたのは30人くらい(目測)
  • 「北海道の人?」→手を挙げたのは50人くらい(目測)
  • はっしー「北海道に来るのは2回目」発言(初の北海道のときにも私行ったんですよね。2014年8月のデビューシングル発売のときのサイン会
  • ケータリングに牛乳が3種もあって堪能したとのこと
  • はっしー、歌の1ブロック目と2ブロック目の間のトークで衣装を替える(上に着ていたものを脱ぐ)はずのところ、それを忘れて、2ブロック目の前奏のときに脱ぐ
  • サインボールが自分の近くに飛んできたけど、一つ前に立っていた人が掴んだ
  • はっしー「2週間空けたら衣装がきつくなった」(東京までは毎週だったが札幌だけは2週間空いた)
  • 読み上げる原稿のパネルに、はっしーの描いたふーたその絵が。はっしー「ふーたその絵、いろんなところで使われてる」
    • 告知されたのは、はっしーバースデー2017について
  • 大阪でも聞いたある曲がいい曲だったのだが、札幌で改めて聞いて「自分、この曲の音源持ってないんじゃね?」って思い、ライブ終了後すぐに調べた。「Super dreaming days」とわかり、ライブ会場のCD発売コーナーでこれが収録されているCD(シングル「ヒトツニナリタイ」)を購入。

2017-03-11

ミリオンライブ4thLIVE(1日目)にLVで参戦しました #imas_ml_4th

| 19:13 | はてなブックマーク - ミリオンライブ4thLIVE(1日目)にLVで参戦しました #imas_ml_4th - 導線log

諸事情により今回は1日目のみの参戦です。

個人的なハイライトをまとめておきます。

  • 最初の挨拶でMachicoさん(伊吹翼役)「Sunshine Theater」を「シャンシャインシアター…」と盛大に噛む
  • 誕生日直後(誕生日が3月9日)ということで、Machicoさんのおへそを触らせてもらう原嶋あかりさん(中谷育役)
  • Machicoさん「Sunshine Rhythm(今回のメンバー)やばい人多いですから」
  • 「ゲキテキ!ムテキ!恋したい!」のときの背景画像が吹奏楽だったんですが、これはimas_PBでやるべきってことですか?
  • 曲と曲の入れ替わりは暗転させず、そのまま次の歌唱者が入ってきて、替わる前の曲の終わりと替わった後の曲の始まりを二人で歌う方式が採用された
    • 木戸衣吹さん(矢吹可奈役)「Happy Darlingの追っかけやった!」
  • ミリオンライブのライブでは初の白系衣装らしい
  • 渡部優衣さん(横山奈緒役)、ダンスでかかとを思いっきり上げたら肘に当たる
  • 浜崎奈々さん(福田のり子役)「免許持ってないけど、武道館ではいいって言われた!」(のり子に合わせ、スクーターに乗る動きをしていた)
  • 郁原ゆうさん(エミリー スチュアート役)「(大関英里さん=佐竹美奈子役のときの)わっほーい!の圧力」
  • 渡部優衣さん、わずかにおなかを見せる。Machicoさんのようにへそまでは見せず
  • アニマル☆ステイション!で歌詞に合わせて動物の絵が映ることに対して、中村温姫さん(ロコ役)「歌詞間違えたら後ろの映像でわかっちゃうよ」
  • 角元明日香さん(島原エレナ役)「サッカーの蹴り方を周りの人に教えてもらった」
  • 山口立花子さん(百瀬莉緒役)「No Cuury No Lifeの"カレー"って"彼"のことだったり?」
  • LIVE THE@TER FORWARDの衣装が着られたことについて「キャラの衣装って初じゃない?」という発言
    • 一方でシンデレラガールズは、キャラの衣装に合わせるのが当たり前になりつつある上、昨年は「全員個別衣装」までやってのけた
  • 田村奈央さん(木下ひなた役)、リンゴのマーチにてリンゴを食べる動き。次は大坪由佳さんみたいに実際にリンゴを持ち込んで食べたらどうですかね?
  • 郁原ゆうさん、今日その場で花の髪飾りを付けることにした
  • 本来のメンバーが12人なのに対してサプライズゲストが6人。ユニットを揃えて歌った曲も。
  • 山崎はるかさん(春日未来役)、控室でモニターに映っていた映像を録画するという職権濫用
  • Machicoさん、fruity love組(中村温姫さん・原嶋あかりさん)に急に抱き着く
  • 村川梨衣さん(松田亜利沙役)、いつも通りの手の動きの多さ

大橋彩香さんライブツアー(大阪公演)に行ってきました

| 19:13 | はてなブックマーク - 大橋彩香さんライブツアー(大阪公演)に行ってきました - 導線log

大橋彩香1stワンマンライブTOUR2017「OVERSTEP!!」

2月26日の大阪公演に行ってきました。(前述のアイマスエンジニアMeetupのあと大阪で一泊)

本当なら2月11日の名古屋公演に行きたいところだったのだが、別のイベントとかぶったため断念*1。その後、2月26日の大阪公演のチケットを譲りたい方をTwitterで見かけたため譲っていただくことに。

  • 先頭から6列目くらいに立てて、結構間近に見られてうれしかったのだが、開始直後は結構つらかった。というのも、後ろから前に迫ってくる人が多くて、転倒しないように踏ん張ってないとならなかった。
  • 今回も安定の歌唱、安定の笑顔だった。
  • そして曲によってはキリッとした顔も見せてくれて。
  • アオリがどんどん強力になってる気がする。
  • 衣装変更(マイナーチェンジ含む)を3回も。
  • 最新シングル「ワガママMIRROR HEART」は、曲を聴いてかなり好きになったのだが、ライブで聴いてもっと好きになった。

なお次回の参戦は3/18(土)の札幌です。これに合わせて帰省します。

アイマスエンジニアMeetup in OSAKAに行ってきました #imas_hack

| 19:13 | はてなブックマーク - アイマスエンジニアMeetup in OSAKAに行ってきました #imas_hack - 導線log

アイマスエンジニアMeetup in OSAKA - connpass

2月25日に行ってきました。

仕事でも趣味でもプログラム書いてたり、趣味でデータ集めとかしてたりしている身としては、東京開催のことを知った際に「タイミングが合うなら行ってたんだけどな…」と思っていたのであった。そしたら大阪でも開催されると知って行ってきたのであった。

ちなみにこの日は、朝9時ごろまで徹夜で副業していたので、寝られたのは実質1時間(名古屋→大阪の移動中)だったのだが、そんな眠さもイベント参加中は吹き飛んでいた。その後の夜にしっかり寝ました*2

そもそも私は、技術の話をするのもアイマスの話をするのも楽しくて、いろいろイベント等に行っているわけだから、楽しくないはずがなかった。

また今回はアイデアソン形式で、何か新しいサービスを作れないか話すというものもあったのだが、話しているうちにアイデアが広がっていくというのはやはり楽しい。あまりまとめられなかったのがちょっと残念だったかな。

またその際に、自分が以前から構想している「デレステの難易度判定」の話をしたのだが、やっぱり別の音ゲーで似たことを考えている人はいる模様。「判定すべきものの割にサンプル数が少ないことが問題」とのことだった。またそこから「譜面の難しさの系統が似ている曲を提示して、練習の助けにする」とかに発展したり。

しっかし、本当に技術と愛を注ぎ込んでいる方たちはすごい。桃華愛とかフレちゃん愛とか。

懇親会ではLTで発表もしましたよ。ネタ自体は1年前のものですが(データは最新にしてあります)。

*1:チケットは取れていたのだが別の方に譲った

*2:そのために、ホテルはチェックアウトを12時まで延長できるプランで申し込んでおいた。

カレンダー
<< 2017/05 >>
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31