導線log

2013-02-18

はじめてアイマスライブのために遠征しました

| 03:25 | はてなブックマーク - はじめてアイマスライブのために遠征しました - 導線log

去る2月10日のTHE IDOLM@STER MUSIC FESTIV@L OF WINTER!!(於:幕張メッセ)に参加してきた。

以前に参加したアイマスライブは、2011年夏の6周年記念ライブ(札幌開催で参加)と、2012年夏の7周年記念ライブ(札幌のライブビューイングで参加)のみだったため、今回は初めて遠征しての参加となった。

ここではアイマス関連のことのみレポします。遠征中の3日間の出来事全般は別途書きました。→2013.2.9~2.11 千葉遠征 - 新 領 域


遠征することになった経緯

ということで、もともとのきっかけはアイマス関係なかったのだが、これはいい機会だと思って遠征することにした。

ライブの内容について

  • ANIM@TION MASTER(生っすかSPECIAL含む)とシャイニーフェスタが中心なのは予想通りだったのだが、ぷちます!が出なかったのは少々予想外だった。
  • 生バンドでの演奏があったことで、これまで以上に「ライブらしい」と感じられた。歌唱だけでなく、伴奏も一回きりのもの。伴奏がCD音源のような完全なタイミングではなく、各演奏者の「これがいいんだ」という意識で味がついていたことで、「ライブなんだ」ということをより強く感じられた。
    • 前日物販でパンフレットが売られていたこともあって、生バンド演奏の噂は前日から立っていたのだが、逆にこれを先に知っておいてよかったと思っている。これを知らなかったら、生バンドがあることを特に意識せずに聴いていたような気がする。
  • ライブを見て、2011年夏は若林神推し、2012年夏はアッキー推しになったが、今回は中村先生推しになった。笑顔の振りまき方がよかったんですよ!
    • 2012年夏のレポでも言いましたがあずみんは別腹です。いや天使すぎるでしょ。あずみんALRIGHT*は何回見てもいい。私はFirst Stepに思い入れがない(アイマス2をやってない)ので他の方ほど感動できなかったのがちと残念。
    • あと、今回はじゅりきちが大活躍だった。765アイドル向けの曲もどんどん歌っていたのが意外で、「迷走Mind」に出てきたときは予想外すぎてびっくりした。あと「アイドルとしての小鳥さんの登場もっと見たい!」と思わざるを得なかった。
  • 1曲目が「自分REST@RT」なのは攻めてきてるなーと感じた。これでもう「みんな動くしかないじゃない!」って雰囲気になっていた。
  • 今回不参加の声優さん4人の担当曲がすべて出てきて、普段と違うユニットでの歌が聴けたのも収穫。最初「目が逢う瞬間」の伴奏が流れたとき、「え、ミンゴス戻ってきてるの!?」とか思ってしまったのは秘密です。4曲の中で一番気に入ったのは「ラ♥ブ♥リ♥」(中村先生・仁後ちゃん・じゅりきち)かな。
  • 物販で長く並んでいて脚が疲れていたこともあって、トークパートでは座席に座っていた。

↑ライブ終盤で降ってきた風船

ライブ前日~物販

  • ライブ当日の早朝から物販に並べるような場所に宿を取りたい&宿代を安く抑えたいということで、津田沼駅近くに8人ぶんの宿を集約して確保。
    • ちなみにその際、同じ宿に「TEAM M@JIKICHI」の方々がいたため、ロビー裏の食事スペースで道民P含めわいわいやってました。

  • ライブ前日の物販において「始発よりも早く列に並んだ人は、始発で来た人より後ろに回すという措置が取られた」というのをたまたまTwitterで見ていたので*1、それを踏まえて始発の少し後に会場前に着くようにタクシーで移動。最初は前方にかなりの人数が並んでいたのだが、そこから100人以上が後ろに移動させられ、結局私たちは前から100人くらいのところで待てることに。
  • で、待機は正直寒かった。気温自体は札幌に比べるとだいぶ高いのだろうが、なにせ風が強い。遠征にあたって札幌の冬支度を少し軽くしてきてたのだが、札幌の冬支度でよかった。
    • 途中あまりに寒くて、コンビニでビニール合羽を買ってきてもらった。

↑早朝の待機列

↑物販開始1時間くらい前

↑物販一覧

物販後~ライブ開始まで

  • 物販後道民Pと話したり、コール本を貰いにいったりしていた。
  • 幕張メッセから海浜幕張駅までの間に多数のアイマス痛自転車が並んでいた。

  • 買ったものを一度宿に置いておくために宿に一旦帰還。宿に行って海浜幕張駅に着いたら11:40になっていた。12:00開演だからもう待機列ないだろうと思って幕張メッセの入口側に行ったら、待機列が非常に長く伸びていて、結局海浜幕張駅近くの高架線のあたりまで歩いて戻ることになった。

ライブ後

  • 私は昼公演のみ参加だったため、昼公演終了後は会場前で少し話したのち、一旦宿に戻った。
  • 会場前で夜公演にも参加するPを待ったりしていたら、ライブ終了後のオフ会に遅れてしまった。すみませんでした…
  • 1次会は終始ハイテンションだった。多くの方にご挨拶した。ただ一人一人とあまり長く話せなかったのが残念。
  • 2次会(夜通しカラオケ)では、寝不足のために半分寝ていたのだが、いいところではちゃんと起きて歌っていた。雪歩曲とか。あと道民PではSHIN.P銀結城Pが目立っていた。

その他

ライブ翌日は千葉市内を巡っていて、その際にアイマス関連地名とかの確保もしてました。

千葉県道72号・穴川天戸線の起点にて(地図

↑千葉市稲毛区弥生町(地図

全体的な反省点とか

  • 荷物の置き場所(今回は海浜幕張から津田沼の宿まで輸送していたのだが、もっといい方法があったのかも)
  • 疲れがたまっていた(早朝物販のときも3時間睡眠とかだったので)
  • 所持金不足(思ったよりお金を使っていた。ライブ翌日はJRの切符すら全部クレジットカードで買って現金不足をしのいでいた)

遠征を終えての感想とか

2泊3日の旅行はこれまでにもよくやっていたのだが、今回は準備することが多く、あと体調維持も大変だった。ライブ前日は早めに寝るよう促すべきだったかな…翌日ライブということで興奮してたので無理だったかもしれないけど。

普段なかなかいけない場所でアイマスというものを楽しめた、というのが一番の収穫だろうか。こういう機会がなければまずお会いしなかったであろう方も多かったし。

SPECIAL THANKS

*1:早朝に飛行機に乗るために自宅を出る時間が5:45くらいで、5:00くらいには起きていたため、ちょうどそのときの出来事が見えていた。

LoreeLoree2016/05/12 06:51my hubby has lost 40+ pounds and has many sweaters that are baggy. I told him to pick his least favorite and I’d try this revmgpina! Could be the ticket!

カレンダー
<< 2013/02 >>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28