導線log

2016-01-14

シンデレラガールズ3rdライブにLVで参加しました【後編】期間中の行動

| 02:09 | はてなブックマーク - シンデレラガールズ3rdライブにLVで参加しました【後編】期間中の行動 - 導線log

前編はこちら → シンデレラガールズ3rdライブにLVで参加しました【前編】ライブの感想とか


2015年11月28日・29日に開催されたシンデレラガールズのライブ「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 3rdLIVE シンデレラの舞踏会 - Power of Smile -」にライブビューイングで参加した。

詳細な経緯は前編で書いたが、直前の金曜まで出張で関東に出てくることになっていたこと、また日曜午前は御殿場でサッカー観戦をしたかったため、「前日物販に参加する」「名古屋に移動しつつライブビューイングに参加する」という想定でスケジュールを組むことに。結果、1日目は横浜、2日目は浜松でライブビューイングに参加した。

11月27日(金)

出張の予定が済み、千葉まで移動することに。宿が千葉駅の近くだったので、最初は千葉駅に直接向かうつもりだったが、一度会場を下見してから行くことに。Twitterを見た感じ、何だか人もいそうな雰囲気だったし。

ただ、21時くらいに会場に着いた際には、前日の催し物はもう終わっていた。位置関係だけ確認して再度宿へ移動。

宿を千葉駅の近くにしたのは、物販に朝一の電車で行って並ぶため、京葉線(の海浜幕張~蘇我間)に徒歩で到達できる場所にしたかったため。本当はもっと京葉線寄りの場所にしたかったが、宿泊費などを考えた結果。

11月28日(土)午前~昼:幕張

宿を4時20分ごろに出発し、千葉みなと駅4時54分の電車に乗る。千葉みなと駅には物販に向かう人が多数いたが、千葉みなと駅に到着した列車にはそもそも人は少なかった(=始発の蘇我駅から乗った人が少なかった)。

千葉みなと駅

海浜幕張駅に着いたら、改札を出たところですでに列が。幕張メッセ側から走って駅に向かってきた人がいたのだが、これは待機列の先頭を海浜幕張駅で形成することになったようで、幕張メッセ側で早いうちから待っていた人が戻される格好になったのだった模様。これは昨年(このときは原宿駅)も同じだった。

海浜幕張駅を出てすぐ

幕張メッセ前まで移動。

案内板

物販開始。途中、ぴにゃこら太が物販会場内を歩いて回る。

物販会場

ぴにゃこら太着ぐるみが物販会場に登場

物販完了後、展示エリアに移動。

展示エリア

お城の中

ぴにゃこら太着ぐるみのショー

衣装「マイファーストスター」が実際に製作されて売られるとのこと。※なお全部セットで買うと20万円超えます

衣装「マイファーストスター」の展示

↓ゲームセンター向けプライズ「きゅんぐるみシンデレラガールズ」これ本当かわいかった

きゅんぐるみシンデレラガールズ

その後、エルガミオPに誘われたので会いにいったり、はっしーへの寄せ書き企画に参加したり。

11月28日(土)午後:東急ハンズ渋谷へ

14時前に幕張を離脱し、シンデレラガールズとのコラボを実施していた東急ハンズ渋谷へ。

途中、東京駅で京葉線連絡通路のシンデレラガールズ広告を確認。

東京駅 京葉線連絡通路の広告

東京駅 京葉線連絡通路の広告

渋谷では入口からトライアドプリムスの3人がお出迎え。中の掲示とかも各所にシンデレラガールズ。

東急ハンズ渋谷 入口

東急ハンズ渋谷 店内

アルバイト募集のポスターまでもコラボしていたのには流石に驚き。

東急ハンズ渋谷 掲示

11月28日(土)夕方:横浜へ

渋谷16時の東急東横線で横浜へ、横浜でJRに乗り換えて桜木町へ。

東急渋谷駅

TOCみなとみらい内「横浜ブルク13」でのライブビューイングに参加。

TOCみなとみらい

終了後、横浜から藤沢に移動して宿泊。翌日は静岡方面に向かう予定ということもあり、横浜市内に宿泊する必然性はなかったので。

11月29日(日)朝:御殿場でサッカー観戦

藤沢→(東海道線)→国府津→(御殿場線)→富士岡と移動。

国府津駅では、御殿場線方面へはICカード乗車券が使えない旨が大きく掲示されていた。

国府津駅の跨線橋

御殿場線の列車は、国府津から沼津経由三島行きというもの。御殿場線沿線の沼津寄りのエリアから新幹線への乗り継ぎ需要に対応するためらしい。

御殿場線の列車

富士岡駅で下車。

富士岡駅ホーム

富士岡駅

45分ほど歩いて御殿場高原時之栖(ときのすみか)へ。ここでU-18プレミアリーグ(全国リーグ)の試合が行われる。

御殿場高原時之栖の近く

御殿場高原時之栖


【試合結果】高円宮杯U-18サッカーリーグ プレミアリーグ第17節(全18節)

JFAアカデミー福島 1 - 1 コンサドーレ札幌U-18

Twitter実況ログ 試合結果詳細(日本サッカー協会)

10チーム中9位のコンサドーレ札幌U-18と10位のJFAアカデミー福島*1の対戦。どちらも残留のためには勝ちたい試合(9位以下が降格)。

前半は福島ペースで試合が進むが両チームともスコアレス。

後半はコンサドーレがペースを掴み始めると、終了間際の後半45分にコンサドーレがフリーキックをグラウンダーでゴール前に入れて決め先制。しかし後半アディショナルタイム2分に福島もクロスがワンバウンドしたのを頭で合わせて同点に。結果引き分けとなり、両チームとも残留には苦しい結果となった。

※翌週の試合の結果、両チームとも降格が決まりました。


失意の混ざったまま時之栖を散策。おなかはすいたのでパンを買ったり。

パン

11月29日(日)昼:沼津へ

まずバスで、一つ静岡寄りの岩波駅へ。

  • 時之栖は富士岡駅と岩波駅のちょうど間くらいにあって、両方とも徒歩で駅に移動することはしたくなかった(徒歩40分くらいかかるので)
  • 時之栖による無料送迎バスは時間が合わなかった

ということで、バスで移動。バス停付近では富士山がよく見えた。

神山バス停

神山バス停付近から見る富士山

岩波駅から列車で沼津駅へ。

岩波駅

沼津仲見世商店街

昼食。静岡に来るたびに食べたくなる桜えび。

桜えび丼&そば

11月29日(日)夕方:浜松へ

沼津→静岡は普通列車、静岡→浜松は新幹線。

静岡駅から新幹線乗車

ザザシティ浜松内「TOHOシネマズ浜松」でのライブビューイングに参加。

ザザシティ浜松

11月29日(日)夜:名古屋へ

浜松から名古屋までは新幹線は使わず、JRと名鉄の乗り継ぎで家まで帰る。ただこれがかなり大変な乗り継ぎになったのである。

浜松からJR在来線のみで名古屋まで移動できる最終接続が、浜松22:03発に乗ることであったが、これはライブ開始から5時間後であったので乗れそうと判断していた。またその次の浜松22:32発に乗った場合、JRのみでは岡崎までしか移動できないものの、豊橋で名鉄に乗り換えると名古屋市内まで移動できるのであった。結局、前者の列車にはそもそも間に合わず(会場の外に出たのが22:10くらいだった)、後者を利用することになったわけだが。

この乗り継ぎ、豊橋での接続時間がわずか3分しかないのである(豊橋23:05着/23:08発)。豊橋駅に着いたらすぐに移動できるよう準備しておき、急いで名鉄のホームに移動。「急いでください」と声をかける名鉄の駅員。駅構内は繋がっているとはいえ、乗り換え改札はあるので、ちょっと手間取りながらmanacaをタッチ。無事に乗車して名古屋の自宅まで帰れました。

*1:本来は福島のチームであるが、原発事故の影響で御殿場に移転している

カレンダー
<< 2016/01 >>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31