導線log

2016-04-12

ばんえい競馬「アイモバグランドフィナーレ杯」を現地訪問しました #banei_imas #imas505

| 02:42 | はてなブックマーク - ばんえい競馬「アイモバグランドフィナーレ杯」を現地訪問しました #banei_imas #imas505 - 導線log

ハンニバル号・西謙一騎手

【ばんえい十勝】アイモバグランドフィナーレ杯【協賛レース】 - TwiPla

これまでばんえい競馬ではアイマス協賛レースが多数開かれてきたわけですが、今回はアイドルマスターモバイル エリアゲームのサービス終了(iOS版は2016年1月18日、フィーチャーフォン版は同年3月31日をもって終了)に合わせて協賛レースを開くというもの。

札幌在住当時からばんえい×アイマスにたびたび遠征していた私としては、行っておきたい!と思い、名古屋からの参戦を検討。土曜日に別の札幌での予定も入ったこともあり、こちらへの参戦も確定。

3月20日(日)

石狩市浜益区

3月いっぱいをもって中央バスが撤退するため、その状況を見に。

濃昼(ごきびる)バス停

濃昼(ごきびる)バス停

柏木バス停

柏木バス停

幌(ぽろ)バス停

幌(ぽろ)バス停

幌郵便局。簡易とかではない。

幌郵便局

増毛駅

年内の廃止が見込まれている留萌~増毛間。それに関して何か展示や掲示があるかもと思って行ってみたのだが特にそういった掲示はなし。

増毛駅のホーム

駅の中の掲示。並行路線バスで代替しているが、それがない時間のみバス代行。

増毛駅の掲示

北見

その後、北見でカフェを開いたびびっPのところへ行きたいということで北見へ。

ただしその前に、この日はばんえい競馬最大のレース「ばんえい記念」があるため、北見市内の場外発売所で見ていくことに。

ミントスポット北見(ばんえい競馬場外発売所)

ばんえい記念とその次で2レース買いましたが的中はしませんでした。ばんえい記念直後のレースでは、一部のシンデレラガールズPに話題にされる馬・ミツボシ号が勝利。ちなみにこの馬、2歳時に「とかちつくちて杯2013春」に出走している(デビュー2戦目、9頭中8着。成績)。

その後移動し、びびっPのところへ。コーヒー飲んで(カップが凝ったものを使っていたのが印象的だった)、デレステしたり(この日の客はデレステPが多かった)店に置いてあるゲーム機のゲームしたり最近のことを話したり。

Book Cafe K

コーヒー

びびっP作のシフォンケーキ。翌日の帯広来訪者でいただきました。

シフォンケーキ

3月21日(月祝)

朝食。帯広に来たら豚丼よりもこれを食べておきたくなる、カレーのインデアン。朝なるべく早く食べたいということで、10時から営業している長崎屋店に行った。

インデアンのカレー

帯広競馬場。今回もまた、とかちむら(競馬場すぐ外の物販・食事エリア)が掲示を出していた。

ちなみにフラワースタンドも出ていたのだが自分は見ないで通り過ぎてしまった。これはばんえい競馬の熱心なファンで、ばんえい×アイマスにも注目していた方々によるものであった

レース名(一覧)。

レース名

場内には、前日のばんえい記念の掲示が残っていた。

ばんえい記念の掲示

ばんえい記念の掲示

競馬場には開門前に到着していたが、これは同日に引退馬のセレモニーがあったため。インフィニティー号(私が現地観戦していた2014年のばんえい記念優勝馬)、ホリセンショウ号、コトブキライアン号(ばんえい競馬の当時最高齢馬=16歳)。

インフィニティー号

ホリセンショウ号

コトブキライアン号

第1レース「505 MY WAY!! 杯」(C1級2組)

レース成績表

レース名がディスプレイにしっかり映し出される。

第1レースディスプレイ

第1レースディスプレイ

ちなみのこのレース、三連複が200円というまさかの低配当。過去には特払いや136万馬券ということもあったばんえい×アイマスレースであったが、今回は逆の意味で驚き。

優勝したロマンチック号と尾ヶ瀬馨騎手

ロマンチック号・尾ヶ瀬馨騎手

第3レース「やよいバースデー記念」(3歳D級1組)

レース成績表

注目すべきはオッズ。「三連単の一番人気が765、二番人気が841ってアイマスPのせいだろ…」と思うかもしれない。しかしこのレース、765が売れたのは純粋に人気であったのである。実際、私が買った予想誌は765を推していたのである。(なお、レース協賛参加者への記念馬券は841だった)

第3レースディスプレイ

第3レース

なおレース結果は、7番・6番・5番がそれぞれ2着・3着・4着となり、これが的中とはならず(勝った馬は3番)。

贈られた記念品は、いちご「やよいひめ」と、高槻市のお酒。

第3レース記念品

優勝したソウヤノカガヤキ号と大河原和雄騎手

ソウヤノカガヤキ号・大河原和雄騎手

第4レース「私たちはずっと、アイモバPで賞」(B4級3組)

レース成績表

ちなみにこのレースも三連単の765がよく売れていた(こちらも予想誌が推していた)。どうしてこうなった!なおレース結果は、7番・6番・5番がそれぞれ4着・2着・1着。

贈られた記念品は波照間島(日本最南の有人島)の黒糖。

波照間島の黒糖

優勝したリキタカラテル号と菊池一樹騎手

リキタカラテル号・菊池一樹騎手

第5レース「アイモバグランドフィナーレ杯」(3歳B級2組)

レース成績表

今日のアイマス的な意味でのメインレース。

レースは2番ハンニバルが先頭で第2障害に到達、他の馬が第2障害前に到達してまもなく第2障害を越えに行き、そのまま先頭で越える。終盤差を詰められるも逃げ切った。

第5レース

第5レース

優勝したハンニバル号と西謙一騎手

ハンニバル号・西謙一騎手

その後

とかちむら産直市場のTさんから飴をいただく。

飴

プレミアムラウンジに集まってみんなで話したり観戦したり。

プレミアムラウンジから見る第9レース

第9レース

プレミアムラウンジから見る第10レース

第10レース

春香園

にーにゃPが私の車に同乗して札幌に移動することになったのだが、その前に現地Pのきくち真一Pとともに、帯広ご当地グルメ「中華ちらし」を夕食に食べることに。

アイマス的にもネタになる)帯広の有名店「春香園」へ。2012年9月に開催された帯広アイマスオフでも行った店。

春香園

中華ちらし

行き慣れた道を通って札幌へ。

札幌駅

北海道新幹線開業カウントダウン

カレンダー
<< 2016/04 >>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30