導線log

お知らせ:2018年12月9日をもって、このブログは更新を停止しました。以後ははてなブログで更新します。(本ブログの記事もはてなブログ側に移行してあります)

2018-11-11

シンデレラガールズ6thLIVE(埼玉公演) #imas_cg_6th

| 23:51 | はてなブックマーク - シンデレラガールズ6thLIVE(埼玉公演) #imas_cg_6th - 導線log

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 6thLIVE MERRY-GO-ROUNDOME!!!

今回は両日とも名古屋センチュリーシネマ)でのライブビューイングでした。現地チケットも頑張れば確保できたのだが交通費の捻出が難しかった…

名古屋公演については:感想とか 企画実施報告

宣伝

演出関連

  • 4th埼玉同様に全員がアイドル別の衣装だったのだが、そのとき以上にアイドルの風貌に寄せることに力を入れている方が多かった大橋彩香さんが島村卯月のかなりウェーブのかかった髪を再現していたのとか。
  • 遊園地を移動するという背景映像のCGのクオリティが高かった。かなり綺麗に作ってたでしょう…
  • 序盤で今回のライブに合わせての新規曲「Starry-Go-Round」が歌われるのだが、そのためのメリーゴーランド(これまでの「馬車」、いわゆるトロッコ)が6両もあり、27人全員が分乗して移動していた
    • また、これまでの馬車のサイズだと、1両に5人乗ると結構いっぱいになっていたのだが、今回は余裕があった。ドームの広さがあるから大きくできたんだろうか?
  • 歌唱のブロックの間は朗読劇。遊園地で遊ぶ合間というイメージに。
    • 出演者が感想等を語るという方式ではなかった。最後の挨拶も全員それぞれのものはなかったし、極力曲を詰めたかった…?

1日目 個人的なハイライト

  • 開始にあたって始球式が始まる。(投手杜野まこさん、打者:西武ライオンズマスコットキャラクターの「レオ」)
  • 「ニャンと☆スペクタクル」で、高森奈津美さんと一緒に出てきたのが桜咲千依さんで大笑い。(※高森奈津美さんは桜咲千依さんが好きすぎることで知られている)
    • 途中の早口言葉は、1番は高森奈津美さんが挑戦。ここで観客が固唾を飲んで見守るわけだが、2番は桜咲千依さんが挑戦するとなってさらに緊張が走る。二人とも成功させた。
  • 「凸凹スピードスター」は曲に合わせて腕を振り続けると正直疲れる。1日目はそうなってしまったため、2日目は腕に力を極力入れずに振っていた。
  • 「薄紅」が、本来歌っている立花理香さんに、福原綾香さんと木村珠莉さんを加えるという意外な組み合わせだった。
    • キャラで考えると、家が花屋の渋谷凛に花が好きな相葉夕美なので、花のイメージだったのだろうか。いいかおりしそう
  • 大坪由佳さん今回もステージ上で食べる。朗読劇Cuの部で埼玉川越の「イモグラ」スティッククッキーを食べていた。
    • 一ノ瀬志希が嗅ぎ付けたにおいが、三村かな子が食べていたこれだった、という内容
    • このために大坪由佳さんは台本を持たずに登壇していたという
    • しかも口の中にクッキーが入った状態で話すことになってしまっていた

2日目 個人的なハイライト

  • 開幕の挨拶で、千川ちひろさんが「M@STERS OF IDOL WORLD!!2015」に言及
    • 見に行った人?と尋ねる→手を上げたのは2割くらい?
  • 「いとしーさー♥」で桜咲千依さんと五十嵐裕美さんが一緒に出てきていたため、「ビター文」を感じる
  • 朗読劇Coの部で、白坂小梅が他にいたメンバーに「後ろ向いて」と言ったとき、橘ありす佐藤亜美菜さん)に手で目隠しをする結城晴小市眞琴さん)
  • CoCo夏夏夏 Holiday」の間奏でエアギターをする原紗友里さん
  • 「ハイファイ☆デイズ」で三宅麻理恵さんと佳村はるかさんが一緒に出てきていたため、「まる時間」を感じる
  • 朗読劇Paの部で、観客席にウェーブを要望するシーンが。ドームの大きさなのでかなり時間がかかった。
  • 髙野麻美さん、2日目の「フレデリカ、猫やめるよ」で猫耳を装着して登場。
    • その後の朗読劇でも装着していたうえ、完全に猫になってしまっていた。双葉杏「フレデリカ、猫やめてないんだよ!!」
      • ちなみに、その猫フレデリカを連れていくことに成功したのは島村卯月大橋彩香さん)だったのだが、その際の演技は、自身の飼い猫への触れ合い方を参考にしていた…?
  • 「in fact」→「Voyage」→「わたぐも」は浄化されっぱなしでしたね… 飯屋さん消えませんでしたか…
  • 「共鳴世界の存在論」に飯田友子さんが加わって歌唱!?しかしよかった
  • ステージが暗転して「Absolute NIne」がかかったのだが、そこで歌っているのはニュージェネレーションズの三人!これは流石に意外すぎた。もっとも、島村卯月大橋彩香さん)と渋谷凛福原綾香さん)はオリジナルメンバーであるのだが。
    • 大橋彩香さんの歌い方は卯月というよりは、個人名義の曲におけるかっこいい曲とかで聞いた歌い方だったなと。
      今回のこれの大橋彩香さんがよかったと思った方は、ぜひ個人名義の曲も聞きましょう*1
    • 福原綾香さんは自然と歌って合う、って感じでしたね。
    • 原紗友里さんは低い声はひねり出すという感じがあった。ただそれが力強さになっていたようにも感じた。
  • 終わりのアナウンスで、千川ちひろさんが「次はナゴヤドームで」と言ったとき、LV会場が沸いた

*1:シングルにある曲だと、「ワガママMIRROR HEART」と、そのカップリング曲「ロンリーサンシャイン」。アルバムのみの曲だと「RED SEED」「No Surrender」「Maiden Innocence」あたりがおすすめです。

カレンダー
<< 2018/11 >>
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30