Hatena::Groupnicovideo

フローレンシアの忠犬

◆アイマス動画を見て、あらやだこの作品気持ちいい……と感想を言うだけのブログ◆
かつてやっていたiM@s架空戦記のあらすじメモなど、過去記事の一覧はこちら

2011-07-10

[] 2011年上半期ニコマス20選 はてなブックマーク -  2011年上半期ニコマス20選 - フローレンシアの忠犬

2011年上半期ニコマス20選ポータルサイトは こちら

基本レギュレーション

・対象は2011年上半期(1月1日~6月30日)に公開されたニコマス作品

・自身のセレクトを20作品以内でブログ及びマイリストにて公開

・1Pにつき1作品

※作品と一緒にP名を表記していただけると非常に助かります

2011年上半期ニコマス20選レギュレーション

少々思うところがありまして、このたび初めて参加させていただくことにいたしました。
何卒よろしくお願いいたします。
※記載は投稿日時の古い方から順にソートしています。



■potechiP
【アイマス2】BE ALL RIGHT!
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13306705


アイドルたちのおもちゃみたいな動きが楽しい愉しい。楽曲自体は割と1本調子なSKAで、ドラムのオカズや掛け声、ブレイクなどで派手にアクセントを取っている曲なのですが、そのグルーヴに乗るダンスが愛嬌たっぷりなんですよね。時折挟まれる思い切ったシフトチェンジもドキリとさせてくれて、観ていてとっても痛快です。


■ぐぐるP
アイドルマスター コイノシルシ from Ellie
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13530304


HD機にはHD画質ならではの美しさがあるように、アイマスDSはアイマスDSならではの輝きに満ちています。光と色彩が弾けあうステージに虹を結ぶ絵理ちゃんのパフォーマンスは眩いのひと言。エンディングで見せる、まさにSランクアイドルといったしなやかな力強さにも心惹きつけられます。


■mit 氏
双海真美” itqou”
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13550686


アイマス 2nd Division を迎え入れる前とおぼしき作者の確信とブレの綯い交ぜな様に、アイマス 2nd Division 以降の自分が強く共鳴したのです。


■蜂矢氏
アイドルマスター 真と右手
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13654596


着想とその実装センスももちろん素晴らしいのですが、自分にとってこの作品はアイマス世界の無限の広がりを示す標なのであります。10年後にも「まだまだアイマスで遊び足りないんです」って言っていたいですね。


■農民プーP
アイドルマスター2 元気ならうれしいね
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13917819


農民プーP のアイマス2 MAD のおかげで運命の赤い糸に対する感情がちょっぴり変わりました。
ありがとう、ありがとう。


■FRISKP
アイドルマスター 「Uphill city」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13970047


動画についたコメントで「ここピアノの鍵盤に触れてるみたいでぞくっとした」という感想があって。
いろんなキーを押して音を出すこと。時には強く押してみたり弱く押してみたり、長く押したり短く押したり、複数のキーを押して和音を作ってみたり、それらの音が連綿と連なってひとつの曲になったり。そういった鍵盤のイメージは、確かにこの動画全体の印象にもよく重なって見えます。 ……とここまで書いてから、ちょっとイタズラ心を起こして無音で動画再生をしてみたのですが、思ったとおり、その映像はそれ単体で見事に「音楽」でした。


■versusP
アイドルマスター 春香さん達からYELLを君に!
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13970668


この空は確かに繋がっている。765プロが総結集しての unity mind なライブフェスに、あの時期も今もとても心を支えられています。


■ぐりもP
[アイドルマスター2]more more more/やよい・響・貴音[誕生祭遅刻]
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13971820


リズムのアクセントへのこだわりがとても気持ちいい。開幕バーストラッシュや変則フィルインでのギミックも目を引きますし、4つ打ちに近いパキッとしたノリの間を縫って織り込まれるねっとりとした数秒や、そこから斬っ先の鋭いカットへ繋がる流れなど、満ち干きするグルーヴがとても良い按配。


■うしわかP
アイドルマスター『Snow halation』μ's
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14035258


なんともやさしい想いの滲む動画で感情を揺さぶられますね。
(未熟ではありますが)自分もまたアイドルマスターなんだなあと感じさせてくれてとても幸せな気持ちになります。グッとくるシーンは枚挙に暇がないのですが、個人的には1:39~の雪歩(と千早)のカットに最も胸が焦がれました。


■よりみちP
アイドルマスター 「idol fancy (capsule)」 やよいとか
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14057020


楽曲にスッと自然に寄り添ったアイドルたちの所作が素敵です。1カットずつ最適なダンスを当てて繋げたというより、流れを紡いでいったという感じ。


■トカチP
アイドルマスター2 Defection 竜宮小町
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14176462


視点を変えてみるというのは本当に大切なことで、物事に対する感情や付き合い方が劇的に変わったりする。そういった意味でトカチPの一連の作品は自分の中で恩人のような位置にあります。二次創作って素晴らしい。


■ブイヒサP
アイドルマスター ゆめの在りかな伊織
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14196298


作者の方は誕生祭を意識していなかったようですが、誕生祭タグが付くのも納得の作品。僕達からいおりんへの生まれてきてくれてありがとうという気持ちと、伊織のここまで来ることができてよかったという気持ちの溶けあう場所。


■赤ペンP
アイドルマスター 響 「4月の雪」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14311469


沖縄を出てからアイマス2で僕達がプロデュースを手がけるまでの響は765プロの中でも少々独特な位置にいたわけですが、アイマス2以降いろいろなところで着々と新たな居場所を築いています。そんな響の、ニコマスでの居場所づくりに一区切りをつけた(僕の中で)作品です。そしていつかこの作品もまた、ニコマス響の思い出のひとつになる。


■**P
アイドルマスター2 方舟
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14356891


実は自分はいまだにアイドルマスター 2nd Division のプロデューサーとして時おり自問自答を繰り返している部分があって、そういう時の脳の刺激として、同じく **P の 東京より愛をこめて とセットでよく見返しています。


■ふにゃてぃんP
自転車にのって
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14408021


50本もの動画を投稿しているふにゃてぃんPの、唯一のSP素材作品。なんとなくSPにした理由が分かるような気がします。この色味でこの照明だからこそなんですきっと。昔、深夜番組の照明を落とした薄暗いスタジオで高田渡さんがこの曲を弾き語り始めた瞬間に、バァァッと空が広がってお日様の光が降り注いだように感じたことを思い出しました。
それにしても、ふにゃてぃんPの選曲にはいつもシンパシーを感じすぎて困ります。いや困らないけど。


■島P
LIVE
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14413548


どういう頭脳をしていたらこういうカットを4分積み上げられるんだろうと首を捻りたくなる尖った映像を、独特のまろみのある色味と照明ワークでパッケージ。むしろ何も考えないで見るほうが楽しい仕上がりになっているのでいつも頭を空にしたい時に眺めています。


■影彦P
アイドルマスター2 『眠れる花は』
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14444353


響のアップのカットインの動きに追従する長い黒髪の稜線、それは急と緩を効かせたダンスへと接続してゆく……まずは 0:20~の掴みでズイと惹きこまれました。影彦Pはカメラワークやカットの繋ぎなどが本当に巧みですよね。見る者を、音楽の世界で言うところの「緊張」「発展」「解決」「解放」といった感覚にストレスなく導いてくださる素敵な作り手さんだと思います。例えば 1:08から1:48までのあたりを自分がカメラマンになったつもりでトレースしてみると、ロジックが全部腑に落ちるというか。


■元uhhoP
【響】アイドル
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14633494


間々田優さんの『アイドル』という曲だそうです。個人的にこのタイプの楽曲は律子が最も適役かと思っていたのですが、響がこういう方向性で予想以上に豊かな表情を見せてくれたので驚きました。影だけではなかった。


■Shisotex 氏(ユーザー名:新幹線と腕相撲をするおじいさん)
「きゅんっ!ヴァンパイアガール」 Funkot RMX
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14694990


きゅんパイアをファンキーコタなアレンジに乗せ換えた快楽至上主義なアイマスRemix。ダイヤモンドヘッドなどのベタを取り込みながらC級感たっぷりに展開するサウンドと、ケレン味たっぷりの歌詞が両方合わさり最強に見える。


■木偶P
765アイドルがDSサブキャラに出会った~あずさ編~
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14774082


<765アイドルがDSサブキャラに出会った>シリーズから最新作をピックアップ。
特にキャッチーで芯の太い話の縦糸が用意されているわけでもなく、特殊な異世界が設定されているわけでもない。キャラクターの性格も原作に極めて忠実で、お話を面白くするためにエキセントリックな要素を投入することは極力避けている印象。そう言った意味ではかなり地味なシリーズなのですが、765アイドルがDSサブキャラの会話という架空の状況がとてもリアルに感じられて、かなり「このまま公式に持って行っちゃってもいいんじゃない?」度数が高く、毎回とても楽しみに拝見しています。